たか爺のお気楽リタイア生活

気楽なアルバイト生活、きょうはなにしよっかな・・

 

 

一月21日にバイクの事故で右肩を強打した。もう一ヶ月は経とうと言うのにまだ腕を挙げると痛みが走る

P1150510.jpg
一般医で、紹介状を書いてもらって、行ったのは神鋼病院で超巨大病院だ

P1150509.jpg
整形外科へ廻るように言われた

P1150511.jpg
九時半の予約時刻より少し遅れて名前を呼ばれて診察して貰った


P1150512.jpg
若い男性医師で、見立てはレントゲンを取って触診した


P1150513.jpg
徳に画像を見た限りでは骨折はしていないので、次はMRIというものをとらないといけないという


P1150514.jpg
痛み止めの薬をもらって、MRIの予約を来週27日に取った。自動支払機で1910円を支払い

外の薬局で二週間分の薬を1520円を支払って、もらった。お金が飛ぶように出て行く

P1150515.jpg
病院のステンドグラスが美しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!?

ああ、うっとうしい日が続く・・・・・・・・


できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

野口みずき、伊勢で講演と実技の指導 

 

伊勢市出身でアテネ五輪女子マラソン金メダリストの

野口みずきさん(38)が十八日、伊勢市西豊浜町の

豊浜中学校を訪れ、同中学校区の児童生徒らに

「諦めない気持ちで夢に向かって頑張って」とメッセージを送った。

 野口さんの体験談を聞いて夢や希望を持ち、

トレーニング法などを学んでもらおうと、同中学校区

青少年健全育成協議会(日置幸美会長)が主催。

同中学校生徒や豊浜西、豊浜東両小学校児童、

地域住民ら約二百五十人が参加した。

 トークショーでは、野口さんが小中高校の思い出

や実業団での体験を語り、「マラソンは一人で42・195キロを走るが

、スタッフやチームメート、家族、応援してくれる人の支えが

あって頑張れる。出会いは宝物だと思うので、

みんなも友達やクラスメートを大切に助け合ってほしい」と呼び掛けた。

児童生徒らは、野口さんが持参したアテネ五輪の

金メダルに触れ、「重い」「すごい」などと歓声を上げた。

野口さんは「オリンピックのゴールは今でも目に焼き付いている。

金メダルを取るためにすごく努力してきたので、

それだけの重みがある」と振り返った。

 トークショー後は運動場に移動し、

野口さんが実業団時代にやっていた準備体操

やトレーニング法を児童生徒らに伝授。一緒に走りながら交流を深めた。

さすが野口みずき。伊勢が生んだヒーローである


できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

台湾の旅行業者、世界遺産の鬼ヶ城を巡る 

 

台湾の旅行業者とメディア関係者八人は十六日、熊野市の

世界遺産・鬼ケ城や花の窟(いわや)神社、

御浜町のみかん農園などを巡り、東紀州の文化や歴史に触れた。

東紀州地域の魅力をPRするため、「世界遺産・地域産業を活用した

観光DMO推進協議会」(会長・河上敢二熊野市長)が

、台湾の旅行業者とメディア関係者を招き、

十四―十七日の日程でツアーを実施。十四、

鬼


十五日は紀北町内を散策したほか、尾鷲市で干物作り体験などをした。

この日は、鬼ケ城センター職員の案内で鬼ケ城を歩き景色を楽しみ、

センターで特産品のジュースなどを味わった。

鬼ケ城へ到着すると市のご当地キャラ「にいひめちゃん」

が待ち構え歓迎するサプライズもあり、関係者らは記念撮影をしていた。

翔笙旅行社の林如(リンジェールー)さん(45)は

鬼ケ城


「鬼ケ城から見る海や景色がすごくきれい」と話した。

今後については「今は子ども向けのツアーを検討している

。尾鷲物産でのブリの餌やり体験が面白かったので、魚の工場見学など教育旅行も考えたい」と話していた。

昨年十一月には東紀州五市町の首長らが台湾を訪問し、特産品などのPR活動を行っている。


できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

受験を巡り母と口論を 

 

四日市市の住宅で女性(47)が刃物で刺されて殺害された後、

遺体を遺棄された殺人・死体遺棄事件で、容疑者として逮捕された女性の

長男で高校三年の男子生徒(18)が、「受験を巡り母親と口論になり、

ナイフで刺した」と供述していることが十六日、捜査関係者への

取材などから分かった。四日市北署は同日、

男子生徒の身柄を津地検四日市支部に送検した。

 捜査関係者によると、男子生徒は十四日朝、

朝食のため二階自室から一階リビングに降りたが、

そこにいた母親と受験に向けた姿勢や進路について小言を言われ、

口論となったという。男子生徒は朝食を持って一度は自室に戻ったが、

昼すぎになって昼食のために再びリビングへ。

ここで再度小言を言われて口論となり、

激高してすぐ隣の台所で包丁(刃渡り約十二センチ)を持ち出したとみられる。

 男子生徒は母親を殺害した後、床との間にカーペットなどを挟んで

遺体を引きずって運び、廊下から玄関を経て、

庭先のプレハブ倉庫内に隠したとみられる。

同署などはこれまでに、凶器とみられる包丁一本と殴るのに

使ったとみられる鈍器数点、血の付いた衣服やタオル、布団など数十点を押収した。

 遺体には致命傷となった刺し傷のほか

、後頭部に頭皮がめくれ上がったような打撃痕、首にタオル様の

布で圧迫したような跡が見つかっている。男子生徒は調べに対し、

「頭を殴って首も絞めた」とも供述しており、強い殺意を持って

衝動的に犯行に及んだ可能性が高いとみて慎重に調べを進めている。

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

新しい駅ができた? 

 

新しくできたJRの駅の近くに来たので寄ってみた。摩耶駅という・・・・

P1150504.jpg

新しい、と言ってもできたのは去年の3月26日なので、一年近く経っている

たかっちの家からそんなに遠くないが、なにしろ分かり難いところにある

P1150505.jpg

駅前ロータリーはあるが、まわりは住宅地で店も一軒もない

P1150506.jpg
空き地が広がっている。ここは、以前JRの信号場であった所だ

P1150507.jpg
なにせ地元の請願でできた駅ではなく、JRの都合で出来た駅なので、開業資金50億円は

全額JRが負担したそうな??・・・・・・・・・・・・・・・・

P1150508.jpg

普通電車のみが停車し、200メートルも行けばJR灘駅がある。駅と駅の間の距離がすごく短いそうな!!??

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top