たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

はまっているもの 

 

最近Sちゃんがはまっているもの

それはこのブタさん
P1050110_SP0000.jpg
ブログ村ランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


それはすごくお気に入りのようで
P1050098_SP0000.jpg
ソファーへあがるといつもガジガシやっている

P1050101_SP0000.jpg

時にはソファーから突き落としたり
P1050104_SP0000.jpg

振り回したり
P1050107_SP0000.jpg

夢中で遊んでいる
P1050121_SP0000.jpg

あっ、目が合っちゃった!

何でもないよ・・どうもこのブタさんが大のお気に入り


シエリぶたさん5

ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


category: 預り犬

tb: 0   cm: 0

△top

旧ハンター住宅 

 

天気が良かったので自宅近くの旧ハンター住宅を見に行った


P1050248_SP0000.jpg


国指定の重要文化財であり


内部の公開は4月に行われる


P1050247_SP0000.jpg


外観だけじっくりと見せてもらった


P1050249_SP0000.jpg


玄関入り口である


P1050253_SP0000.jpg


裏から見たもの。異人館である


こんな素晴らしいものが何処にあるかと言うと


P1050254_SP0000.jpg


ん? パンダ!


そう、神戸市立王子動物園内に保存されている


P1050255_SP0000.jpg


おまけ


P1050257_SP0000.jpg

もうひとつおまけ


ハンター住宅1


旧ハンター住宅は、もと神戸市中央区北野町3丁目にあった建物を、昭和38(1963)年に

現在地に移築されたもので、現存する異人館の中では最大規模を誇るものの一つだそうです。

建築年代は、明治22(1889)年頃にドイツ人のA・グッピー氏が英国人の技師に依頼して

建てたそうで、その後、英国人のE・H・ハンター氏が、この建物を買い取り、改造して

現在にみる建造物に仕上げたもので、ベランダは、はじめ開放されていましたが、

日本の風土に適さないために、美しくデザインされた窓がはめこまれたとのこと



ブログ村ランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


category: 神戸の街

tb: 0   cm: 2

△top

パンダを見に行った 

 

近所にパンダで有名な王子動物園がある

P1050213_SP0000.jpg

自宅から徒歩10分。すこやかカードで何度でもタダで入場できる

P1050214_SP0000.jpg

動物園は改装中であったが見学は可能だ

P1050234_SP0000.jpg

ブログ村ランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

P1050216_SP0000.jpg

パンダ館はもうすぐ

P1050229_SP0000.jpg

あった、あった

P1050217_SP0000.jpg

メスのタンタンだ!

P1050221_SP0000.jpg

お散歩中みたい

P1050222_SP0000.jpg

意外と大きいな

P1050226_SP0000.jpg でも仕草が可愛らしいナ

P1050230_SP0000.jpg
P1050231_SP0000.jpg

園内は大人も子供も楽しめる!

ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

散歩に・・・ 

 

最近寒い日が続いたが天気が良くなったので

Sちゃんを近所の公園で散歩させた
P1050136_SP0000.jpg

ブログ村ランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


天気もよいしお散歩日和だ
P1050137_SP0000.jpg
草むらを見つけると

P1050138_SP0000.jpg
クンクン

P1050140_SP0000.jpg
こりは! あのこのにおい

P1050141_SP0000.jpg
ここにも・・

P1050143_SP0000.jpg
もう くんくんがとまらんわ!

P1050148_SP0000.jpg
草むらから引っ張り出すのがたいへん

P1050147_SP0000.jpg
えっ何か・・

いえ、なんでもないっす


ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







category: 預り犬

tb: 0   cm: 0

△top

大阪旧長堀橋 

 

アルバイト先の近くにこんな記念碑が

P1050130_SP0000.jpg
長堀橋の記念碑だ。旧長堀川に架かっていた橋だ

ブログ村ランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


今ある道路の昔の姿を調べてみると、実は意外な場所だったことがある。

長堀通は、都心を東西に貫く大阪有数の幹線道路だが、昔はなんと、

長堀川という大きな川だった!!

江戸時代、西横堀川(埋立済)との交差箇所である大阪四つ橋より上流の

長堀川沿岸には廻船問屋が、下流には材木問屋や各藩の屋敷がならび

大いに賑わったそうである。

ただ、戦後、市内の自動車の増加等により、長堀川を埋立て道路として活用するため

四つ橋以東は、昭和35年~37年に埋立し、以西は、昭和42年~46年に埋立を行った。

P1050126_SP0000.jpg

P1050129_SP0000.jpg
この長堀通りが長堀川だったなんて信じられない!!

一部でも、親水公園として残しておくことはできなかったのか



ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



category: 大阪の街

tb: 0   cm: 0

△top

伊勢志摩から赤富士が 

 

標高555メートル、伊勢志摩で最も高い山

「朝熊岳(あさまだけ)」の展望台


(伊勢市朝熊町)から伊勢市在住の

フリーカメラマンの高田健司さんが1月10日、

直線距離で約200キロ離れた日本最高峰の富士山

が赤く染まった「赤富士」の撮影に成功した。


赤富士  夕日に染まる富士山

凄いね、こんなに距離があっても綺麗に見えるんだね

ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
   
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村






category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

難波で検診 

 

久しぶりに大阪難波へ行ってきた

アルバイト先の年一回の健康診断なのだ


P1050091_SP0000.jpg
会社指定のMOクリニックさん

去年までは難波からは随分遠い南堀江にあったのに・・
P1050088_SP0000.jpg
戎橋にほど近い

随分都心に移転してきたものだ!
P1050089_SP0000.jpg

P1050093_SP0000.jpg
入り口もこぎれいになっている

P1050074_SP0000.jpg
待合ロビーが超広い!

P1050076_SP0000.jpg
オッシャレー

P1050075_SP0000.jpg
眺望も良い

P1050081_SP0000.jpg
受付も広々

P1050073_SP0000.jpg
靴箱に至っては、インテリアか?

検診の結果は後日だが、体重が減っていたのが嬉しい

但しP1050072_SP0000.jpg

検診が終わっていただいたのが、自販機のサービス券一枚のみ

まぁー、なんか釈然としないよなっ

まっいいか!

ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
        ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村






category: 健康

tb: 0   cm: 0

△top

徳川道を見つけた 

 

なにげに自宅近くの神社に徳川道の由来書の看板が!

P1050235_SP0000.jpg

ブログ村ランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

P1050237_SP0000.jpg

幕末に密かに作られた徳川道だ!

神戸の開港に踏み切った幕府が、参勤交代の道中で外国人とのトラブルが

起きないよう神戸の港付近を避けて山側に造った迂回路だ

P1050239_SP0000.jpg

神社をかすめて六甲山へ伸びている

P1050244_SP0000.jpg

こんな身近にあったとは

今は六甲山の歴史散歩道として親しまれている

ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
                   ↓
            にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







category: 神戸の街

tb: 0   cm: 2

△top

おもちゃで遊べるようになったね! 

 

Sちゃんは繁殖場で育ったため、うちへ来てからも

おもちゃに全然興味を示さなかった

散歩に行ったこともないし、おもちゃで遊んだこともないんでしょうね!

P1050064_SP0000.jpg

それが、最近ぶたさんのぬいぐるみに興味を持つようになった
P1050050_SP0000.jpg

P1050051_SP0000.jpg
耳の掃除や

P1050053_SP0000.jpg
マッサージのあとに
P1050054_SP0000.jpg


P1050046_SP0000.jpg
ぶたさんをあご枕にしてくつろいだりするのが好き

やっと、人らしい生活に慣れてきたね(いや、犬らしい)


ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
        ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村






category: 預り犬

tb: 0   cm: 0

△top

大阪旧長堀川の板屋橋 

 

大阪のビジネス街に長堀橋というところがある

有名な心斎橋のすぐ近くである

アルバイト先へ朝向かう時に見つけた
板屋橋
旧・板屋橋の顕彰碑である

長堀川は江戸時代初期の元和8年に完成したと伝えられている
沿岸にはさまざまな産業が立地し、長堀川は輸送の大動脈であ
った。板屋橋は元禄の頃には新橋と呼ばれ、板屋橋となったの
は幕末の頃からであるその後、昭和39年に完了した長堀川の
埋め立てとともに姿を消し、現在は長堀通の南側歩道に顕彰碑
が立っている。

行政区:中央区
河川名:旧長堀川
アクセス:大阪市営地下鉄 松屋町駅 1番出口 およそ250m 徒歩4分
      大阪市営地下鉄 長堀橋駅 1番出口 およそ300m 徒歩5分

こういった碑文に目を止めて、ありし日の姿に思いを巡らせる
のもまたささやかな楽しみである!

ブログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
        ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
]






category: 大阪の街

tb: 0   cm: 0

△top