FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

明礬温泉共同浴場へ 

 

九重夢大吊橋を後にして別府へ戻ることにした。2日目、七月十二日

P1080893_SP0000.jpg

やまなみハイウェイで見た、温泉の掘削現場でこの蒸気は凄い。こんなの見たことない

P1080897_SP0000.jpg

やまなみハイウェイから由布院の町がくっきりと見える。天候も回復してきたぞ

P1080895_SP0000.jpg

やまなみハイウエィを快適にドライブだ。

ホテルへ戻る前に、明礬温泉共同浴場へ寄り道することにした。料金は無料だ
P1080898_SP0000.jpg

別府八湯 明礬温泉 共同湯 鶴寿泉(かくじゅせん)は明礬温泉でも「地蔵泉」と並んで人気がある

共同浴場だ。ナビでも分からず、苦労してたどりついた。目印は岡本屋旅館。

駐車場は三台分しかなく、空くのをその場で待つ。ここで10分位費やしたかな

P1080900_SP0000.jpg

この鶴寿泉、外観はとても風情ある湯屋建築をしており、実に入浴意欲を掻き立てられる!

入浴料は無料だが、払いたければ入り口にお賽銭箱があるので、そちらへ100円位入れてもよい。

たかっちはとりあえず100円入れておいた。P1080901_SP0000.jpg

中は、実に簡素な造りをしており、脱衣所と浴室を遮る物が無く一体化になっている。

場所によっては、表通りからも見えてしまうので、少し気をつける必要がある。

浴室内には湯船が一つ、ど真ん中にある。

明礬1

洗い場等は無い。薄く白濁したお湯は、

ごく僅かな硫化水素臭と明礬臭のする

優しいもので、見た目ほどの強烈さはない。

常に四、五人は入っていたな

ゆっくりとお湯に浸かり、温泉気分を味わった。

P1080907_SP0000.jpg

今日の夕食をとる。すきやさんが見えたのでそこへ車を停めて

P1080905_SP0000.jpg

牛丼の定食をいただいた、一食480円也。お腹がいっぱいになった。ご馳走様でした。

まつ美ホテル3
まつ美ホテル2
まつ美ホテル

宿泊ホテルまつ美でも温泉につかった。やっばビジネスホテルで

温泉大浴場があるって別府ってやっぱ凄いわ

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 九州への旅

tb: 0   cm: 2

△top