たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

賢島のリアス式海岸 

 

伊勢志摩サミットが開催された伊勢志摩地方。

ここは、誰しも知っている、小学校の頃習ったよね。リアス式海岸だヨ。

リアス

英虞湾の景色。恐らくこれは横山展望台からの景色だな・・。

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ






category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 2

△top

安部首相夫妻をお見送り!! 

 

伊勢志摩サミットで

安倍首相の奥様昭恵夫が、車の中から撮り、ご自分のフェイスブックにアップされた写真。

宇治山田駅で首相をお見送りする場面のようです

「ダブル鈴木」 鈴木英敬三重県知事(右側の頭を下げている方)

と鈴木伊勢市長(左側)

安部さん

二人とも 若くて行動力のある政治家だ

いい写真だな!!

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ



category: 故郷伊勢

tb: --   cm: --

△top

サミットのお食事とは 

 

自慢の松阪牛やアワビはもちろん、付け合わせの野菜も三重の味。

サミットの食事会では、ほぼすべてのメニューに県産食材が使われ、

「美(うま)し国」三重の名に恥じない、豊かな食卓が首脳をもてなした。

首脳らの会食は、二十六日の昼食と夕食、二十七日の昼食の計三回で、

いずれも会議をしながらの「ワーキング形式」。昼食は二回とも和食、

サミット3


夕食はフランス料理だった。担当したのは、会場の志摩観光ホテルの茅ケ迫正治・和食総料理長と、

樋口宏江総料理長。三重の味を知り尽くした名手が、食材の魅力を引き出した。

日本を代表する松阪牛は、三回の食事すべてに登場。

すしネタやローストビーフなど、毎回異なる調理法で提供された。

魚料理では、地元・伊勢志摩地域の伊勢エビやアワビはもちろん、

桑名市産のハマグリや尾鷲市産のタチウオを使用。

サミット2


付け合わせの野菜にも、津市産のキュウリや鈴鹿市産のハナビラタケ、

ご飯には伊賀米を採用するなど、県内全地域の食材が使われた。

どんだけ豪華な食事やねん

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

英虞湾の絶景をバックに 

 

 安倍首相は5月27日、「伊勢志摩サミット」の議長国記者会見の会場に真珠筏浮かぶ

英虞湾の美しい入り江が一望できる場所を選んだ。

岡田1



26日・27日の2日間で執り行われた主要国首脳会議G7伊勢志摩サミット。

安倍首相は26日、G7の首脳たちを五穀豊穣からなる世界平和への祈りが

2000年以上続けられている伊勢神宮の地へ導いた。

岡田2


サミットの各セッションは、今年70周年を迎える「伊勢志摩国立公園」の

中央に位置する賢島の中にある「志摩観光ホテル」(志摩市阿児町)がメイン会場となった。

みんないい顔しているねっ

span style="font-size:large;">ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

プレス続々と 

 

主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)を翌日に控えた二十五日、

国内外の報道関係者が中部国際空港(愛知県常滑市)から

津市なぎさまちの高速船ターミナルへ到着した。

撮影機材をバスに積み込み、伊勢市の国際メディアセンターに向かった。

 高速船が船着き場に着くと、白いユニホームを着た外国語案内の

ボランティアスタッフが記者らをバス乗り場へ誘導。報道関係者専用の

シャトルバスが宿泊先のホテルへ向けて出発した。

 高速船ターミナルでは、到着と乗り換えまでの間に、歓迎の気持ちを

伝えようと青山高校(同市白山町八対野)の歴史研究部が手作りの甲冑を来て出迎えた。

報道関係者らは足早にバス乗り場に向かいつつスマートフォンで撮影していた。

 スーツケースと機材を抱えたAP通信のラジオディレクターのフィリピン人男性(52)は、

年間東京で勤務していたが、東日本大震災発生後に日本を離れたと話し

、「三重県は初めてで、あまりイメージがない。伊勢神宮は聞いたことがある」と語った。

 伊勢志摩サミット県民会議によると、二十三―二十五日までの三日間で高速

船を利用した報道関係者は数十人程度。二十五日からは高速船に

鳥取県警などの警察官が乗船

し、船内を警備している。

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

住民も通行禁止 

 

 主要国首脳会議G7伊勢志摩サミットが5月26日・27日、志摩市賢島で開催される。

ホストを務める安倍首相は同25日、伊勢志摩入りし、伊勢神宮外宮(げくう)、内宮(ないくう)を参拝した。


 今年70周年を迎える伊勢志摩国立公園の中心にある賢島は、2つの橋で陸続きとなった島で、

近鉄の発着駅「賢島駅」を備える。2つの橋を封鎖すれば警備上安全性も高い。

賢島住民は現在、緑色のIDカードを携帯し賢島橋(小さい橋)手前で

セキュリティーチェックを受けて島内外を行き来している。賢島大橋を通行するルートは現在、

VIP専用道路として島民も通行禁止にしている。

ここは景色が抜群に良いところである

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

サミットで食料買いだめ 

 

志摩市社会福祉協議会は二十四日、伊勢志摩サミットによる賢島の立ち入り規制で、

市中心部への交通手段が変更になった離島・間崎島の住民向けに買い物ツアーを実施した。

心豊かな生き方を求めて

 間崎島には食料品を扱う店がなく、島民は普段、賢島に渡って自家用車などで

買い物に出掛ける人が多い。島は高齢化も進み、市社協は月一回程度、賢島経由の買い物ツアーを設けている。

サミット前に必要な食料品などを調達してもらおうと実施。賢島の規制により、

今回は志摩町和具地区のスーパーに行き先を変更し、島民十七人が参加した。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310406438



定期船で和具港に到着した参加者は社協のバスでスーパーへ。それぞれ籠いっぱいに

食料品などを買い込み、松井美保子さん(75)は「サミットで買い物が不安だったので

サービスはありがたい。これで一週間ほどは過ごせそう」と笑顔で話した。

でも、地元一般住民がサミツト開催で迷惑をこうむるのは困るよね

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

伊勢志摩サミット 

 

伊勢志摩サミット開催まであと4日と迫る5月22日、

核兵器の廃絶と世界平和を訴える「ヒロシマ・ナガサキ原爆展」が

伊勢市観光文化会館(伊勢市岩渕)で始まった。

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ



category: 故郷伊勢

tb: --   cm: --

△top

ペット合同法要へ参加してきた!!! 

 

一昨日の日曜日22日に、お寺さんで年一回開かれる、ペツト合同法要に妻と一緒に参列させてもらった

P1110723_SP0000.jpg

神戸北区八多町にある永徳寺さん。1553年開設された曹洞宗のお寺だ。本山はあの福井の永平寺である

P1110724_SP0000.jpg

勿論由緒のある、レッキとした人間様のお寺だ。ペットの永代供養もやってくれる。北六甲有料道路の吉尾出口を出て

三分くらいの便利なところにある

P1110725_SP0000.jpg

このなかに三年前に亡くなった愛犬るんのお花もある

P1110728_SP0000.jpg

おっ、あったあった・・。写真がヘタでぼやけている。許せるんちゃん・・なっ

P1110730_SP0000.jpg

立派な祭壇である。ここにお花とペツトの名前の書いてある名札が飾られている

P1110732_SP0000.jpg
P1110733_SP0000.jpg

10時半からの開催であるが、少し早めに始まった。おかげで若い住職さんの法話を聞くことができた

前住職さんのご長男さんで、跡を継がれたそうである。前住職さんはと見ていると、さまざまな雑用を

スムーズにテキパキとこなされていて感心してしまったヨ

P1110734_SP0000.jpg

席順別にペット名と○○家の名前が読み上げられる。順次スムーズに焼香は進んでいく・・・。終わった家から

お寺の裏手にあるペツトの供養塔にお参りに上がって焼香をする。

このペット合同供養塔の観音様の名前は馬頭観音様という。

P1110735_SP0000.jpg

↑さらに一段と高いところにあるのが(人間の)永代供養塔。聖観世音菩薩様である。

P1110736_SP0000.jpg

式次第は小1時間で終了したが。その後別棟でお茶とお菓子をいただき、その後またまた本堂でもお寺さんの方やら

ペツトつながりの方々とぺちゃくちゃしゃべりまたまたお茶とお菓子をいただき話しに花が咲いた

当日は天気もよく快晴で気分も良かった。式の参列者は約100人位でほぼ去年と同じくらいであろうか?!!

この式次第をとり行っていただいたお寺さんの関係者の方々や檀家のみなさまには感謝感謝である。

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 飼い犬

tb: 0   cm: 0

△top

神具売ります 

 

ここは古い河崎の商家の路地。通称世古と言っている。せこ、せこ・・・ッテネ。

P1110645_SP0000.jpg

P1110646_SP0000.jpg

ここはなにやさんだろうか?昔はここで乾物なんかを売っていた気がするが・・

P1110647_SP0000.jpg
P1110648_SP0000.jpg

なにやら看板に神具 と書いてある。神棚とか神装具なのだろう・・

P1110649_SP0000.jpg

左は河崎本通りにあるつたやさん。伊勢うどんで有名なお店である

右は一般のお家であるが、伊勢の家屋の特徴をよく現している

P1110650_SP0000.jpg

最後にここは、繁盛亭。吉本興業の地方芸人の桂サンシャインさんの寄席が時々開催されている

一度のぞいてみたいものだ

その前に家の破れ、何とかして・・・・・・

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top