FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

土性選手、凱旋パレード 

 

リオ五輪の女子レスリング69キロ級で金メダルを獲得した松阪市高町出身の土性沙羅選手(21)

=至学館大=について、竹上真人市長は八月二十九日、市民に夢と希望を与え市の名を高めた

として市民栄誉賞を贈ると発表した。土性選手が帰省する九月十九日に松阪駅前-市役所間で

祝賀パレードをした後、母校の鎌田中(鎌田町)で開く「金メダルを祝う会」で贈呈する。

市内在住、出身者で五輪出場者は過去に四人いるが、金メダリストになったのは

土性選手が初めて。芸術分野を含めても世界的規模の大会でトップになった人はおらず、

市に市民栄誉賞の制度はなかった。

市は二十九日、表彰要綱を設けて賞を創設、土性選手を第一号の受賞者に決めた。

記者会見した竹上市長は「市民栄誉賞を贈る機会を得られたことに感謝し、

市民と一緒に祝福したい」と話した。

土性1

パレードは午後零時半に松阪駅南口付近を出発し、市街地を約九百三十メートルにわたり、

土性選手がオープンカーに乗って行う。市役所前では優勝セレモニーを予定、

花束贈呈や土性選手のあいさつがある。

土性2

祝う会は午後二時半からで、市民も参加できる。土性選手の五輪報告、栄誉賞贈呈のほか、

土性選手を応援したい企業や団体からのプレゼントを目録で渡し、

市民を挙げて市始まって以来の快挙を祝う。

地元伊勢志摩出身の選手が金メダルを取って、たかっちも嬉しい

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top