たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

古民家が売れた!! 

 

たかっちの伊勢高校時代の同級生で友人の植M君、この間まで実家を売りに出しているのだが

買い手がつかない。と言っていた

P1130204_SP0002.jpg

昭和初期の建築で、伊勢の妻入り造りを完全に保っている。

P1130205_SP0000.jpg
敷地250坪で広い庭園がある。たかっちも変なところが購入して取り壊されたらいやだなーーと思っていた

P1130206_SP0000.jpg
先日その家のまん前を通ったら、キレイに建物が塗りなおされていた。どうやら、買い手がついたらしい・・・

P1130208_SP0000.jpg
裏手へ回ってみると、星月塾の看板が掛っている。どうやら、塾のグループが購入したらしい

P1130209_SP0000.jpg
雑草が生い茂り荒れ放題だった庭も、キレイに整地されて、駐車場になっている

聞くところによると、中国人が買ったとのことであったが・・・・・

なにはともあれ、古民家が残り、修築されて、再利用されているのを見ると、ほっと一安心である・・

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

天保年間っていったいいつ?? 

 

本日も灘の酒蔵めくりをしてきた。櫻正宗酒造さんを目指す

P1130662.jpg
途中、立派な蔵が見えてきた。これはどこの蔵であろうか・・・?


P1130663.jpg
この蔵は、剣菱酒造さんだ。知る人ゾ知るの通好みのお酒である


P1130664.jpg
剣菱さんの隣に、櫻正宗さんがあった


P1130665.jpg
大きな門を入ると酒蔵兼みやげショップとなっている


P1130666.jpg
店の中へ入る。なんか試飲コーナーがあるが他の酒蔵に比べて小さい・・


P1130668.jpg
本日はお客さんが多い。二階に記念コーナーがある

P1130670.jpg
P1130671.jpg
昔お酒を買ってくれたお客に、抽選でプレゼントしていたもの↑


P1130672.jpg
江戸時代の天保年間に記帳されていた帳面である


すごい、天保っていったい西暦で言うといつやねん!!??

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

地震の震度ってここで測る? 

 

先日酒蔵めぐりをしていて、住吉川のほとりの公園で・・・・

P1130674.jpg
地震観測所つて書いてあるぞ


P1130675.jpg
なんか掘っ立て小屋みたいだな

P1130677.jpg
まわりはこんな観じ。普通の住宅街である

P1130678.jpg
上を走っているのは六甲アイランドとJR住吉駅を結んでいる六甲ライナーである


P1130679.jpg
地震観測所というのは、全国何千とある地震観測点のことで、ここで集められた地震のデータで震度を出している

こんな公園にあったとは驚きである

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

三重県で地中海!! 

 

三重県の賢島に地中海村というリゾート施設があると聞いて、ちよっと寄ってみた

P1130180_SP0000.jpg
賢島から志摩市浜島町へ向かう道を左へそれて、なにやら海岸沿いの細い道を行く・・・

こりゃ、大型観光バスでは無理だなーーー。大型バスで行けないところが、かえって、いいかもネ。

P1130179_SP0000.jpg
ここが↑入り口である。なにか、入場料金を払うのかと思ったら、タダだったよ

P1130181_SP0000.jpg
入り口を入るとすぐにスペインぽい・・??イタリアっぽい・・??池がある


P1130182_SP0000.jpg
なんかおっしゃれーーーーな建物だ。お土産屋さんだ。

P1130184_SP0000.jpg
建物と建物の間は細い路地になっている


P1130186_SP0000.jpg
一つ一つがコテージ風のホテルの一室なんであろうか!??


P1130189_SP0000.jpg
遠くにはサミット会場となった、志摩観光ホテルが見える

P1130190_SP0000.jpg
おっしゃれーーだが、なぜか古びて見える!!!??建設されてから大分経っているのであろう!!??


P1130191_SP0000.jpg
なにやら結婚式が行われ、控え室の一室が少し開いていたので、中を写させてもらった。中は普通のホテルっぽいヨな!!


P1130194_SP0000.jpg
なにやら自撮り棒でカップルが写真を撮っている・・・若い人しかいないなぁ・・・おじさん、おばさんが見当たらない・・??


P1130195_SP0000.jpg
きれいなんだが、石畳風の敷石が、雨で濡れていて、なにやら滑りやすい・・

P1130196_SP0000.jpg
鉢植えが壁にぶら下がっているが、地震とかで落ちてこないのか??


P1130198_SP0001.jpg
こんな白っぽい建物が続く・・

P1130200_SP0000.jpg
建物の隙間から垣間見えるのが、サミット会場になった、志摩観光ホテルである。

このリゾートと同じ系列・近鉄系のホテルである

P1130201_SP0000.jpg
遠くには、レストラン棟が見える。今日は、結婚式の披露宴会場とかで貸切になっていて。中は見れない

P1130202_SP0000.jpg
ホテル棟

地中海1晴れていたら、こんなにキレイに見えるのであろうか!??

ここは入場料金が不要なので、ヘタなテーマパークに行くより、好いかもね!!!?

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

北野の異人館あれやこれや 

 

神戸北野町異人館を引き続きふぶらぶらした
P1130478.jpg
P1130480.jpg
北野町メイン通りにある、ベンの家。べん、便、弁・・・・ウーンーーーベンという人が住んでいたの???・・

↓調べてみたら

明治35年(1902年)、神戸の旧居留地に商館として建築された西洋館。

その後北野町の現在地に移築され、イギリス貴族で狩猟家のベン・アリソン(Ben Allison)の

日本における自邸となる。塀、壁、建具など全て居留地に竣工した当時のまま現存する

。館内にはベンが世界各地で射止めた動物の剥製が展示されており、

そこには巨大なホッキョクグマやムース、リンクス、ヘラ鹿のほか、

絶滅が危惧されている種も多く含まれる。

やっぱベンさんが住んでいたのである・・・・・(ぶっ)

P1130483.jpg
P1130482.jpg
↑は洋館長屋というらしい。いかにも、安っぽいネーミニグだな・・・一応、由来を調べてみるか

調べたところ↓

1908年、旧居留地に外国人向けアパートとして建設され、後年北野町の北野通りに

面した現在地に移築された。通りに面して左右対称の2棟が中央で連結し、

連結部の階段の左右に入口が設けられている。その洋館として一風変わった

外観が日本の長屋のようであることから、「洋館長屋」と呼ばれるようになった。

現在、当初存在していた煙突は撤去され、窓の形式が引き違いに改められるなど、

若干の変更が加えられている。

館内装飾は仏蘭西館の名の通りフランス色で統一され、アール・ヌーヴォー

を代表する作家エミール・ガレやドーム兄弟らのガラスアートの佳作をはじめ、

エコール・ド・パリのシャガールや藤田嗣治の絵画、ナポレオン時代のピアノや、

草創期のヴィトンのトランクなどが展示されている。

1908年に海沿いの旧居留地に建築された、外国人向けアパートをここ、

北野町へ移築したらしい・・



次は
P1130484.jpg
P1130485.jpg
P1130487.jpg
英国館という。客がひっきりなしに出入りしている。結構人気のある異人館みたいだ

英国館とは↓
英国人フデセック医師の診療所と住居であった異人館。イギリス人が建て、

イギリス人が住み続けた洋館。
 
異人館独特のコロニアル様式の美しいベランダを持つ外観や館内では

イギリス紳士のライフ・スタイルが濃厚に残っている。

なんか、館内では探偵シャーロックホームズの部屋を忠実に再現した部屋があるみたいだ

P1130490.jpg
P1130491.jpg
P1130492.jpg
上は神戸北野美術館だ。レストランも併設されていてオシャレな感じが漂っている・・・

神戸北野異人館とは↓
北野通りに面する石垣上に1898年(明治31年)に建設された異人館で、

戦後は1978年(昭和53年)までアメリカ領事館官舎として使用され、

その後アールヌーボーのガラス美術を展示した公開異人館「ホワイトハウス」を引き継いで、

1996年(平成8年)11月に神戸北野美術館として開館した。

昭和53年までアメリカ領事館の官舎として利用されていたのである

これはすごい、最近まで利用されていたのだ(最近というのか?)

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

松阪牛のハンバーグ!! 

 

j松阪牛ハンバーグ販売 、道の駅・松阪・飯高駅で11月に期間限定で発売する

最高級の松阪牛を使ったハンバーグである。

すごい

松阪市飯高町宮前の道の駅「飯高駅」は十一月一日から、

最高級の松阪牛を使ったハンバーグを、二十三日までの期間限定で、

駅内のレストランいいたかのメニューに加える。一日十食限定で、

いい肉の語呂合わせで千百二十九円。

PK2016102402100201_size0_SP0000.jpg


ハンバーグは百六十グラムで、松阪牛のミンチを使用。

飯高産シイタケとシメジ入りのしょうゆソースをかけ、

肉のうま味を引き立てた。ご飯とみそ汁付き。

旅行雑誌の肉料理ランチの新メニュー食べ歩き特集をきっかけに開発した。

とのことである。

肉うどんや牛丼に続く松阪牛メニュー第五弾で、田中正一支配人は

「もっと松阪牛をPRしたい。好評なら期間を延長したい」と話す。

 ランチは午前十一時から。水曜定休だが、二十三日は営業する

松阪牛か!!?ハンバーグでいいから一度、味わいたい

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ



category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 2

△top

酒蔵で試食コーナーも充実していた 

 

本日は、神戸市東灘区魚崎郷にある浜福鶴酒造さんに行ってきた

P1130645.jpg
P1130644.jpg
酒どころ灘五郷のうちの一つ、魚崎郷である。なた゛たる大手酒蔵が立ち並んでいる

P1130646.jpg
P1130647.jpg
本日訪問したのは、浜福鶴酒造さんである。灘の酒造会社では中堅どころの酒屋さんである


P1130648.jpg
正式には小山本家酒造という


P1130649.jpg
おおきな弧樽が展示されている。これは実際に使われていたものだ・・・・


P1130650.jpg
P1130651.jpg
吟醸工房はもちろん入館無料である


P1130652.jpg
P1130653.jpg
みやげものショップでは勿論無料試飲コーナーがあるが、たかっちはミニバイクできて

いるため試飲はせぬ

P1130654.jpg
試飲コーナーの名物おじさん。おん年、76才で、元杜氏職人さんである


P1130655.jpg
P1130656.jpg
P1130657.jpg
実際、本物の工場も見物できるがね本日は休日の為稼動はしていない

P1130658.jpg
昔のタルも展示されている


P1130659.jpg
P1130660.jpg
浜福鶴さんで、スタンプを一個ゲットした


P1130661.jpg
昔使っていた井戸も残っていた。試食コーナーも充実していて、

少しずつつまんでいたらけっこうおなかが

ふくれてきた・・・


できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

免許書の書き換えに行ってきた 

 

警察から免許更新の通知が来たので、手続きに行ってきた

P1130133_SP0000.jpg
伊丹市にある免許更新センターである

P1130135_SP0000.jpg
九時に受付開始なので、早めに八時半頃に行ったのに長だの列だな


P1130137_SP0000.jpg
九時前に受付開始となった


P1130138_SP0000.jpg
手続き代金として、県の証紙を買う

P1130141_SP0000.jpg
また別の列に並ばされて、申請書を提出した

P1130142_SP0000.jpg
P1130143_SP0000.jpg
視力の検査をやって、次は適性検査か・・


P1130144_SP0000.jpg
P1130145_SP0000.jpg
P1130146_SP0000.jpg
あちこちへ並ばされる。1回の手続きで済ますことができないのか!!???


P1130147_SP0000.jpg
uなにやら分けの分からない機械に暗証番号とやらを入力させられた??大丈夫なのか・・・?


P1130148_SP0000.jpg
前回も登録したが、なにも・・・使うことはなかったが???


P1130149_SP0000.jpg
P1130150_SP0000.jpg
写真を撮られて、とりあえずの手続きはおしまい・・・・あとは講習を受けるだけ

えっ、二時間もかい!!?? なんか、無違反の人は一時間で終わるそうな・・・


P1130152_SP0000.jpg
講習風景だ。スライド上映のときは面白かったが・・・それ以外はつまらなかったヨ・・

まぁ、真新しい免許書を手にして、11時過ぎにやっと手続きは完了した・・ああ、めんどくさ



できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

伊勢河崎で環濠遺跡を見つけた 

 

伊勢河崎・蔵の街を散策していたら、古い環濠の跡を見つけた

P1130158_SP0000.jpg

さりげなく細い水路として流れているが、これは室町時代に起源とする伊勢河崎の街をぐるっと取り囲んだ

P1130159_SP0000.jpg
環濠のあとである。河崎の水運や、防御の役割を担ったといわれている

P1130160_SP0000.jpg
いまは埋められたり、暗渠化されてほとんど見なくなったが、よく見てみると道路の所々に顔を見せることがある・・


P1130162_SP0000.jpg
この水路も室町時代~江戸時代にかけて作られた、環濠の名残りである・・

埋め立てないでいつまでも文化遺産として残していって欲しいものである・・


できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

小学生女子に声をかけられない 

 

酒蔵めぐり。今日はミニバイクで10分くらいのところ。御影郷、つまり神戸市東灘区だ・・・

P1130617.jpg
神戸酒心館。福寿酒造さんの蔵である。ここは、入り口で桜の季節になると本当にキレイだ・・・


P1130618.jpg
看板には、神戸酒心館と書いてあるみたいだ。ほんとうに読みにくいよ!!??


P1130619.jpg
これはお食事処さかばやしさん。まだ、開店していなかった

P1130620.jpg
P1130621.jpg
看板に沿って進むと、大きな樽が見えてきた。酒を仕込む為の樽らしい


P1130623.jpg
灘の酒蔵の歴史が書いてある

P1130628.jpg
ここはバーコーナーで有料だ、ちなみに料金は↓


P1130626.jpg
500円ならリーズナブルなものだ。たかっちは、バイクで来たので飲まないよ(有料だし)


P1130630.jpg
この川の水流を使って、醸造したらしい。これは、石屋川といって神戸ではまぁ・・・・名は知られている川だ(水がないが?)


P1130631.jpg
これは水源の井戸を復元したもの。撮影しようと思っていたら、小学生女子が来てどかないよーーーーーー

P1130632.jpg
石碑があったが、字が風化して全然分からない!!


P1130633.jpg
昔はこのあたりいったいは酒蔵が林立していたようである


P1130634.jpg
井戸の上に腰掛けて全然動く気配のない小学生女子・・・・へんに声をかけて・・ヘンなおじさんに間違われても困る

どうしたもんじゃろのーーーー

P1130637.jpg
P1130638.jpg

たかっちが帰る頃になっても、由緒ある井戸から移動しない・・・・・

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 2

△top