たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

友人の画伯が京都で個展を開催 

 

伊勢高校時代の同窓生で友人の西岡民雄さんが

今月15日から京都で作品展を画廊で開催するという

西岡民雄1

伊勢高校卒業後、日本美術研究所に所属し研究創作活動。

1971年日本美術会付属研究会「民美」を卒業される。


西岡民雄2


以後、母子像連作、子供の四季連作を経て、

カマキリやバッタ等の虫たち、犬、兎、猫といった


西岡民雄3

小動物等を連作してきた。さらに<いのちの季節>


のテーマで個展を積み重ね、現在


双葉シリーズ、精霊シリーズ等を連作している。

いずれの会派にも属さず独立独歩の

西岡民雄4


絵描きとして、自分が描きたいものを描くスタイルを一貫してとおしている。


現在は茨城県のつくばみらい市在住で、塾を主宰して

後進の指導にも当たっている



西岡民雄5


物語性豊かな絵は、いずれの展示でも好評で、多くのファンを呼んでいる

この15日~24日まで、京都東山区の正観堂で3年ぶりの個展を

開催されるので久しぶりにのぞきにいってみよう!!


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      

category: 京都の街

tb: 0   cm: 0

△top

ウナギを食べたい! 

 

最近、とんとウナギを食べていない。

っていうか、宅では相方がうなぎ全然食べない・・・

うなぎの顔なんか見たくない・・・らしい

なので自宅では食べられない


いなづま1
伊勢志摩へ一人で帰省した時くらいしか食べれない


いなづま2
いなづま3


伊勢市のうなぎのいな妻さん↑。


いなづま4
うな重中1500円↑


いなづま5
以前食べたひつまぶし中1500円。

6月伊勢志摩へ帰省したときにでも・・・・こんどはうな重でもたべにいきましょうか!!!??

ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      



category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 2

△top

海を見渡せる喫茶店がオープン 尾鷲市・三木里 

 

海を見渡せる喫茶店「マドロス」が6月1日、三重県尾鷲市三木浦町

の海沿いにオープンする。地域おこし協力隊として、

3月から同町に住んでいる三鬼早織さん(33)が運営。

「住民の交流拠点として、心地よく過ごせる場所にしたい」と話している。

三鬼さんは、同町出身の父親や親戚、住民らに手伝ってもらい、

約2カ月かけて鉄骨3階建ての空き店舗を改修。お年寄りが座りやすい

ようにカウンターを低くし、壁などもペンキで塗り直した。


三鬼1



喫茶店は2階にあり、店内はテーブルと座敷で30席を設ける。

マドロスはオランダ語で「船員」。町内に同じ名前の雑貨屋があったことや、

三鬼さんがオランダの海運会社で働いた経験から、

縁を感じて名づけた。日替わり定食(650円)や焼きそば(500円)

のほか、コーヒーやミカンジュースなどを提供する。

営業日は水・木・金・土曜。営業時間は午前9時―午後6時。問い合わせはマドロス=電話070


この辺は気の聞いた喫茶店なんかないところだから

はやってくれたらよいが!!


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

鈴鹿市、大阪駅で展示会 

 

三重県鈴鹿市は6月2日午前10時半―午後5時半まで、

JR大阪駅構内の大阪ステーションシティアトリウム広場で、

夏休みに向けた観光PRイベント「夏は鈴鹿へ!2018」を開催する。

関西圏をターゲットにしたPRイベントは今年で3回目。

鈴鹿市



事業費は約200万円。同駅の利用者は一日に約16万人あり、

魅力的な観光資源をまとめて紹介することで、

鈴鹿訪問へのきっかけ作りにつなげることが狙い。

会場では、新たに鈴鹿サーキットで始まる四輪の「鈴鹿十時間耐久レース」

に合わせ、レース出場車両が市街地往復6・6キロをパレードする

「鈴鹿モータースポーツフェスティバル」の開催や、

二輪の「鈴鹿八時間耐久ロードレース」、鈴鹿山渓への登山、

千代崎や鼓ケ浦海岸での海水浴などをPRする。

確かに、鈴鹿市といっても・・・・鈴鹿サーキットしか思い浮かばない・・・

ので、それ以外のことを紹介して!!!


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 2

△top

女子サッカーFCくノ一暫定1位 

 

女子サッカーのプレナスなでしこリーグ2部は27日、東京・味の素

スタジアム西競技場などで第8節3試合があり、

伊賀FCくノ一はスフィーダ世田谷FCを2―0で下した。

伊賀は通算成績6勝2敗で、勝ち点を18に伸ばして暫定首位。

2位に勝ち点16の愛媛FCレディースがつけている。


伊が


伊賀は前半10分にFW小川志保が先制点を挙げると同34分

にMF杉田亜未が追加点を挙げた。相手チームを12本上回る

15本のシュートを放って試合をリードした。


なんとか、頑張って一部リーグへ帰り咲いて欲しいものである!!



ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

久しぶりにレンタカーでお買い物へ 

 

私のうちは、10年ほど前に自動車を廃車している

理由は、維持費がかなりかかる・・・車検代金、保険料、ガソリン代、駐車場、自動車税・・・

最も大きな理由は、車を運転するリスク・・・人をはねたり、自動車同士の衝突・・が大きいということ。


自動車が手元にあるとついつい乗ってしまう・・・


廃車して、なーーーーんと気楽なことよーーと思っている

こまごまとした買い物は主に、50CCの原付で用が足りている


DSC00547.jpg
しかし、フトンやらマットレスカーペットとかの大きなものはバイクで運べず

また、私は、こういったものを選べない・・・。なので、年に二、三度レンタカーを借りて

相方と、買い物に出掛ける。借りた車。↑12時間2200円。


DSC00548.jpg
いったのは↑ニトリさん


DSC00549.jpg
工事中みたいだったが営業はしていた


DSC00550.jpg
平日行ったので店内はガラガラ↑


DSC00551.jpg
カーペットやらもろもろ大型商品を買い入れた↑


相方はほぼ、月に一度も外出しないインドア派なのでたまにはこういったこともいいのかもしれない


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 0

△top

ラーメン屋さん??蕎麦やさん?? 

 

JR六甲道駅すぐ北側に建っている、フォレスト六甲ビル↓

なにげに原付を転がしていたら、なんと新しいラーメン屋(?)が開業していた

名前は神戸製麺さん。いったいいつ開業したのか????

DSC00544.jpg


なんと神戸初の油そば専門店・・・・?????????????

油そば?おそばやさん??それとも、ラーメン屋さん???

フォレスト六甲ビルの西側の道路に面してひっそりと開業していた

ここは確か元は、チケット屋さん。撤退してから、ずっと空き店舗だった。


DSC00546.jpg



並盛りで790円と書いてあるのが見える・・・。


このあたり、六甲道周辺や国道二号線、阪神新在家駅あたりは


ラーメン屋さんの激戦区で、新規開業しては・・・潰れたりを繰り返している


はてさて、このお店はどうなっていくのか????

それよりこのお店はラーメン屋さん??それともお蕎麦やさん???

DSC00545.jpg


どうも気になる!?


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 2

△top

松阪市天文台30周年 

 


多くの天文ファンを育んできた松阪市天文台(同市立野町)

で開かれている観望会が30周年を迎えた。節目を記念し、

小惑星探査機「はやぶさ2」の開発に携わった宇宙航空研究開発機構

(JAXA)の准教授、岩田隆浩さんの記念講演会が26日、

天文台近くの県立みえこどもの城ドームシアターで開かれる。


天文



 天文台はハレー彗星が地球に接近して天文ブームが起こった

翌年の一九八七(昭和六十二)年四月に完成した。

当時、市民が自由に利用できる天文台は県内になく、

市内外の天文ファンの署名活動もあって建てられた。


ロマンがかき立てられていいな!!!

ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

鳥羽市で外国人お助け隊 

 

外国人観光客が鳥羽市の街歩きをしやすいように、

英語マップを鳥羽商工会議所(同市大明東町)が製作し、

五月から配布を始めた。英語で意思疎通できる店舗を示す

など外国人観光客の利便性に配慮した内容で、

関係者はインバウンドの拡大を期待している。


外国人



 マップはA3判で、表に市中心部の名所や店舗の地図を、

裏では五十五店舗や離島を文章で紹介。

縦の四つ折りで携帯しやすいよう配慮した。




ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

久しぶりの心斎橋ランチで興奮 

 

久し振りに大阪・心斎橋へ出掛けた。22日。


DSC00525.jpg
友人二人との待ち合わせ場所は・・・心斎橋滝のまち↑↓


何年振りかなので、おのぼりさんみたいに迷ってしまった


DSC00526.jpg
いや、違った滝の広場か???



DSC00527.jpg
高校時代の友人とランチをしようということで集まった



DSC00528.jpg
長い心斎橋筋商店街を南下。とある雑居ビルの二階である↑


DSC00529.jpg
ビストロ ベールさんである↑↓



DSC00530.jpg


DSC00531.jpg
予約を取ってくれていた↑


DSC00532.jpg
隠れ家的なビストロで、シェフとママの二人で経営している



昼時なのに客はまばら。但し、注文して料理が出てくるのに30分はかかったであろうか??


気の短い人や現役の勤め人はには向いていないであろう



DSC00533.jpg


メインの魚料理↑


DSC00535.jpg
DSC00537.jpg


ボリュームもありおなかはイッパイになる。


DSC00538.jpg



DSC00539.jpg


食後のデザート↑↓。シェフの手作りである。なんと上品な!!



DSC00542.jpg



DSC00541.jpg

〆のアイスコーヒー。約二時間はお店でぺちゃくちゃしたな


ここ四~五年、昼も夜も、家族と外食もしたことはないので(今回は高校の同級生と一緒だったが)

外でランチを食べれるというだけで大興奮の半日であった。


ちなみに、お一人様1500円(税込み)。心斎橋のランチを楽しんだ



ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 大阪のまち

tb: 0   cm: 2

△top