FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

名張のお寺で家事、国の重文は無事 

 

3日午前10時20分ごろ、名張市箕曲中村の福成就寺から

火が上がっていると、近隣住民から119番があった。

いずれも木造瓦ぶき平屋の本堂や住居部分に当たる

庫裏など計約350平方メートルを全焼し、


寺2


約3時間後に消えた。けが人はなかった。

市によると、本堂には国の重要文化財に指定されている

「木造黒漆厨子」が納められていたが、岩田昌信住職(84)

の妻(75)らが運び出して無事だった。境内には市の有形文化財に

指定されている「石造十三重塔」も建っているが、損傷はなかったという。

名張署などによると、岩田住職は妻、副住職を務める長女(53)の

3人暮らし。当時、岩田住職と長女は外出中、妻は屋外で草刈りを

していたという。同署や消防は、岩田住職が使っていた部屋の

コンセント付近から出火したとみて原因を調べている

出火原因はなんでしょうか、つらいですね。



にほんブログ村シニアブログランキングに参加しています
よろしかったらぜひ、ポチッとクリックお願いします
はげみになります m(_ _)m

          
      

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top