FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

プレス続々と 

 

主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)を翌日に控えた二十五日、

国内外の報道関係者が中部国際空港(愛知県常滑市)から

津市なぎさまちの高速船ターミナルへ到着した。

撮影機材をバスに積み込み、伊勢市の国際メディアセンターに向かった。

 高速船が船着き場に着くと、白いユニホームを着た外国語案内の

ボランティアスタッフが記者らをバス乗り場へ誘導。報道関係者専用の

シャトルバスが宿泊先のホテルへ向けて出発した。

 高速船ターミナルでは、到着と乗り換えまでの間に、歓迎の気持ちを

伝えようと青山高校(同市白山町八対野)の歴史研究部が手作りの甲冑を来て出迎えた。

報道関係者らは足早にバス乗り場に向かいつつスマートフォンで撮影していた。

 スーツケースと機材を抱えたAP通信のラジオディレクターのフィリピン人男性(52)は、

年間東京で勤務していたが、東日本大震災発生後に日本を離れたと話し

、「三重県は初めてで、あまりイメージがない。伊勢神宮は聞いたことがある」と語った。

 伊勢志摩サミット県民会議によると、二十三―二十五日までの三日間で高速

船を利用した報道関係者は数十人程度。二十五日からは高速船に

鳥取県警などの警察官が乗船

し、船内を警備している。

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1005-5bb5321f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top