FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

サミットのお食事とは 

 

自慢の松阪牛やアワビはもちろん、付け合わせの野菜も三重の味。

サミットの食事会では、ほぼすべてのメニューに県産食材が使われ、

「美(うま)し国」三重の名に恥じない、豊かな食卓が首脳をもてなした。

首脳らの会食は、二十六日の昼食と夕食、二十七日の昼食の計三回で、

いずれも会議をしながらの「ワーキング形式」。昼食は二回とも和食、

サミット3


夕食はフランス料理だった。担当したのは、会場の志摩観光ホテルの茅ケ迫正治・和食総料理長と、

樋口宏江総料理長。三重の味を知り尽くした名手が、食材の魅力を引き出した。

日本を代表する松阪牛は、三回の食事すべてに登場。

すしネタやローストビーフなど、毎回異なる調理法で提供された。

魚料理では、地元・伊勢志摩地域の伊勢エビやアワビはもちろん、

桑名市産のハマグリや尾鷲市産のタチウオを使用。

サミット2


付け合わせの野菜にも、津市産のキュウリや鈴鹿市産のハナビラタケ、

ご飯には伊賀米を採用するなど、県内全地域の食材が使われた。

どんだけ豪華な食事やねん

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1007-a56f392f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top