FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

ニッカウィスキーへ・・道南の旅五日間(5) 

 

小樽へ宿泊したならば先ず行くのは、ニッカウイスキー余市蒸留所であろう。

随分前に、一度行ったことはあるが、NHKの朝の連続人気テレビドラマ「まっさん」を見てから

また行きたいという気分が強くなってきた。

2日目 6月17日(金)
P1110965_SP0000.jpg
小樽からは国道五号線を西進すること、約二十分位だ。JR余市駅前へ行く交差点を逆に左折するとすぐこの

ニッスウイスキーの建物が見えてくる。

所定の駐車場は随分と離れた所にあったので、正門の近くにあった、病院の駐車場に停めさせてもらった

P1110937_SP0000.jpg
入場料金は無料だ。ちょうどニッカウイスキー主催の見学ガイドツァーがスタートするところだったので運よく

参加することができた。所要時間は70分程である。このツァーへの参加費用も無料である。↑は案内譲の

斉藤さん。テキバキと笑みを絶やさず説明してくれる

P1110963_SP0000.jpg

所内の通路もキレイに整備されている

P1110938_SP0000.jpg
まず入ったのは蒸留棟である。ここはテレビドラマ「まっさん」にも登場する有名なところである。

蒸留釜には、創業者の竹鶴が広島の日本酒の造り酒屋出身だったところから、しめ縄が今も巻いてある

P1110939_SP0000.jpg
P1110940_SP0000.jpg

創業者・竹鶴政孝が執務をとった、事務室↑。昭和九年に建てられたままの姿で残っている

P1110941_SP0000.jpg
これは貯蔵用の樽。これを何十年もの間寝かせておくのだ。

P1110944_SP0000.jpg
ニッカウィスキーのロゴ。有名である。

P1110945_SP0000.jpg
ここは有料の試飲コーナー。何がしかのお金を払う・・・・。この先に無料の試飲コーナーがあるのに(ぶっ)

<つづく>

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 北海道への旅

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1036-27bab09f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top