FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

小津監督と伊勢 

 

あの映画界の巨匠、小津安二郎の卒業した宇治山田中学の跡地が伊勢市船江にある

と聞いて、早速行ってきた

P1120259_SP0000.jpg
ここが、跡地の船江公園だ


小津は、明治36年(1903)、東京市深川区で肥料問屋を営む父寅之助、母あさえの5人兄妹の次男として生まれた。

寅之助の、子供の教育は田舎の方がいいという考えで、父だけ東京に残り、一家は父の郷里の松阪市に転居し、

P1120256_SP0000.jpg
石碑が建つ

松阪市立第ニ尋常小学校4年に転入した。

大正5年、同小学校を卒業するや、4月に「三重県立第四中学校(現宇治山田高校)」に入学。

寄宿舎に入り、柔道部に入部などスポーツを楽しむ。

P1120255_SP0000.jpg


大正10年、宇治山田中学校を卒業。神戸高商・三重県立師範学校を受験して落ち、

三重県飯南郡宮之前の尋常小学校に代用教員として勤める。

P1120258_SP0000.jpg

この、小津安二郎が通学した宇治山田中学跡地は、先の大戦で空襲に遭い、

P1120261_SP0000.jpg


今は船江公園(船江1丁目)となっており、隣接地の寄宿舎跡地には赤レンガの煙突が残り、

それぞれに名前を刻んだ石柱が立つ。

P1120255_SP0000.jpg

今、小津を偲ぶ伊勢市民が「小津安二郎生誕100年記念・伊勢映画フェスティバル2003実行委員会」を設置し、

中学校跡地に記念碑の建立した。

P1120260_SP0000.jpg


多感な青春時代を過した伊勢の地。多分何杯も食べたであろう「喜八屋」の伊勢うどん・・。

朝熊山に登ったりした学生生活が、彼の日記から浮かび上がる。

郷土の偉人が学んだ場所がこんな近くにあったとは!!!

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1079-e887762f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top