FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

神戸異人館・萌黄(もえぎ)の館へ行く 

 

神戸北野町。異人館街にある「萌黄の館」↓へ行ったP1130400.jpg
「風見鶏の館」のすぐ近くにあり、小高い北野町広場のよこに建っている

P1130399.jpg
なんか、工事用のシートがかかっているぞ!!本日は休館か?????

P1130401.jpg
館内の係員さんに聞いたら、どうぞ入って下さい・・・・と・・。ラッキー館内に入った

P1130402.jpg
入館料金は一人350円だが、私は神戸市のすこやかカード(老人カード)を持っているのでタダで入れた

P1130403.jpg
P1130404.jpg
この萌黄の館でも、朝の連続ドラマべっぴんさんのロケが行われている

P1130405.jpg
P1130406.jpg
すばらしい調度品の数々である


P1130409.jpg
P1130408.jpg
化粧室とプレートに書いてある↑が、トイレではない!!!!!!。本当の化粧室、今風に言えばドレッサールームか!!!?

P1130411.jpg
P1130410.jpg
上は↑は寝室。さすが、外人さんはダブルベッドだな。すごい!!(なにが?)

P1130412.jpg
P1130413.jpg
バスルームだな。広っーーーーーーーーバスタブがでかい。水道代がかかるよねっ(なんのこっちゃ)

P1130415.jpg
しばらくは工事中らしい

P1130416.jpg
入館券の自販機だが、風見鶏館と萌黄の館を見れる共通券だと650円だ。別々に買うよりちょっとだけお徳だ。

P1130417.jpg
外へ出ると相変わらず、韓国人やチャイニーズたちで一杯だ。日本人はほとんど見当たらない・・平日でもあるが!!?

観光地へ韓国、チャイニーズ系の人たちが来なくなったら日本の観光地は・・・閑古鳥が鳴く!!???


・・・・・・・・・・・・

萌黄の館とは

旧シャープ住宅(きゅうしゃーぷじゅうたく)は兵庫県神戸市中央区の北野町にある異人館。

「萌黄の館」の名でも知られている。1980年12月18日に国の重要文化財指定を受けた。

著名な風見鶏の館の西に位置する建物は、風見鶏の館の重厚なネオ・バロック様式に対し、

軽快な典型的コロニアル様式の2階建て建築である。

装飾の基本はバロック様式で、2つの異るデザインのベイ・ウインドーやモザイク

装飾の階段など随所に贅沢な意匠が見られ、また日本の様式も散見される。

とのことです


できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


category: 神戸の街

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

昔に行きました

他の異人館も回ったよ~
神戸は外国ぽい所が魅力ですね

あおぞら39 #- | URL | 2016/10/08 18:30 | edit

Re: 昔に行きました

> 他の異人館も回ったよ~
> 神戸は外国ぽい所が魅力ですね
たかっちの住んでいるところは
全然外国っぽくない!!
外国っぽいところは、
神戸の山手、北野町界隈だけだなっ

たかっち #- | URL | 2016/10/08 19:10 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1173-4c430759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top