FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

21年前の地獄絵・・・ 

 

あおぞら39さんからの質問に関係して、、阪神大震災の大火で焼け野原となった、たかっち宅の近所・

神戸市灘区の六甲町を紹介したが↓

六甲道駅4_SP0000


上の写真AのマンションとEのマンションは



本日同じ場所へ行って写真を撮ってきた↓
P1140132.jpg

わかるであろうか! Aのマンションが↑の写真の左端の茶色のマンション、次にEのマンションが↑の三階建て

のマンション(3階部分が茶色い)である。少し、改築しているので分かりにくいが!!周りは新しい建物が建っている。

このあたりの家屋が全焼した地区は復興事業で、公園になり・・・・いまはのどかな景色が広がる・・・

が、ほんに21年前はこのような焼け野原が広がっていた。

P1140135.jpg
公園を別の角度から撮ったもの。焼け残った高層マンションが右端に見える


P1140136.jpg
P1140137.jpg
公園を取り囲むように、震災で焼け出された人たちが再建した家々が立ち並ぶ

P1140138.jpg
この復興公園は、六甲風の郷公園と言って、いまは子供たちが遊びまわっている


P1140139.jpg
この美しい公園いったいは家々が密集していて、一瞬のうちに焼け野原となったなんて、想像もし難いよね・・・

P1140141.jpg
P1140142.jpg
このあたりの六甲町で60数人が亡くなっている


P1140143.jpg


P1140144.jpg
このキレイな住宅街も全て震災後に建った復興住宅である

P1140145.jpg
↑は公園の集会所である。時々おじさん、おばさんがフォークダンスをしている・・・


P1140146.jpg
この少し奥まったところの住宅も全部、復興住宅で、焼けた土地とこの新しい土地を交換して、その上に家を建てた。


P1140147.jpg
おや、この三階建ての住宅はたかっちの会社時代の後輩、林君のお宅である。新築三年後に地震火災で焼け出され

近所のここへ、家を再建した

P1140149.jpg
聞くと、火災で火が瞬く間にまわって、何も持ちだせなかったと聞いている・・・


P1140150.jpg
なにもない、静かな住宅街の公園であるが、21年前には地獄絵があったなんて、ほとんどの人が忘れかけている・・・



できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

建物は新築出来たけど

ハードは形になって人の心も健康になったんだろうか?
そこが知りたいね!

あおぞら39 #- | URL | 2016/11/15 06:00 | edit

Re: 建物は新築出来たけど

> ハードは形になって人の心も健康になったんだろうか?
> そこが知りたいね!
人の心・・・・!!?
ここでは、焼け出されて
住宅再建でダブルローン
で苦しんでいる方も多く、
地震火災のことは
タブーですv-292

たかっち #- | URL | 2016/11/15 09:03 | edit

たっかちさんのこと

少しは理解出来たかも?
震災に会うって大変なことですね
こころの傷がトラウマです

あおぞら39 #- | URL | 2016/11/16 07:00 | edit

Re: たっかちさんのこと

> 少しは理解出来たかも?
> 震災に会うって大変なことですね
> こころの傷がトラウマです
神戸でも
阪神大震災当時の
ことを知る人が
だんだん少なくなってきた
ことが寂しい!

たかっち #- | URL | 2016/11/16 19:05 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1211-a94aaede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top