FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

虚子の世界を見に行ってきた 

 

芦屋市にある高浜虚子の文学館、虚子記念文学館へ行ってきた

P1140357.jpg

この20日の関西文化の日にあわせて行ってきた。入館料金500円がただになる

P1140358.jpg

訪れたのは、もう夕方近い午後四時半頃だ

P1140359.jpg
閑静な芦屋の住宅街にある

P1140352.jpg
P1140351.jpg
閉館間際だったのでお客さんは二、三人であった


P1140353.jpg
虚子といえば言わずとすれた、俳句会の巨人である。

P1140354.jpg
いろんな俳句が掛け軸となって残っている

P1140355.jpg
本名は高浜清という。昭和34年に亡くなっているが、俳句のみならず、小説、写生文など


P1140356.jpg
すぐれた文学作品を残しているばかりでなく、すぐ桁多くの作家を育成した。

これらのすぐれた作品を目の当たりにできるのは無上の喜びである

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      

category: 神戸の街

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

正岡子規の後継者

ホトトギスを後継した俳人です
有名な句もあります
後継者を育てたのも彼の功績です

あおぞら39 #- | URL | 2016/11/27 07:42 | edit

Re: 正岡子規の後継者

> ホトトギスを後継した俳人です
> 有名な句もあります
> 後継者を育てたのも彼の功績です
そうなんですか!!
次ぎ行く時は
もう少し時間をもかけて
じっくり見てみたい!!

たかっち #- | URL | 2016/11/27 13:39 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1227-d79c54ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top