FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

耐震性が問題なのか!? 

 

三重県伊勢建設事務所は二十日、伊勢市中村町の県道沿いに並ぶ

石灯籠の一部を撤去し始めた。

ぐらつきやひび割れなどが確認された二十八基で、作業は今月いっぱい続く見込み。

同事務所によると、民間団体が昭和三十年代初期に石灯籠を設置した。

団体が三十九年に解散して以降は不法占拠状態となっている。

現在、市内には国や県、市がそれぞれ管理する大小四種類の石灯籠が約五百八十基ある。

このうち、県道上が三百八十六基で最も多く、

石柱



県は平成二十五年度から安全性に問題のある石灯籠を撤去している。

今回撤去したのは、高さ二・四メートル、重さ五百キロと高さ三・六メートル、

重さ千四百キロの二種類。この日は、近鉄五十鈴川駅近くの

四基をクレーンでつるして引き抜いた。撤去した石灯籠は同市二見町の廃材置き場に保管する。

このほか、市は本年度中に近鉄宇治山田駅(同市岩渕)周辺の

石灯籠一基を撤去する予定。

国が管理する国道23沿いの石灯籠に撤去予定はないという。

石灯籠を見ると、風情が有っていかにも

伊勢神宮へ来た・・と、旅情をかきたてられたものだが

いまは耐震性が問題なのか!!??

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1317-1ecc1eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top