FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

七草粥 

 

1月7日 七草がゆ

お正月気分もようやく抜けようかというこの時期、スーパーの店頭にはこんなものが並んでいます

そう、昔から1月7日(人日の節句)に食されてきたという春の七草。七草がゆは行事食の名残

といった感もありますが、確かに年末年始に暴飲暴食で疲れた胃には優しい食べものでしょうね。

七草がゆ



七草がゆ

 お粥に春の七草のセリ、ナズナ、ゴギョウ(母子草)ハコベラ、ホトケノザ(田平子)

 スズナ(かぶ)、スズシロ(大根)を入れて食べるのがこの日です。
 
 正月のごちそうで疲れた胃をいたわったり、縁が少ない冬の栄養源として、

 ビタミンを補給する意味があります。

 七草がゆの効果

   ・セリ → 鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。

  ・ナズナ→ 熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。

  ・ゴギョウ→ せきやたんを止め、尿の出をよくするなどの作用があります。

  ・ハコベラ→ タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラルそのほかの栄養に富んでいます。

  ・ホトケノザ→ 体質改善全般。

  ・スズナ→ 消化不良の改善。

 ・スズシ→スズナと同じく、消化不良の改善。

   おかゆが出てくる昔話 → おいしいおかゆ(グリム童話) (福娘童話集)

ほとんど自宅では食したことがありませんが皆さまのお家ではどうですか?


DSCF0759_SP.jpg
霧島市の塩浸温泉。坂本龍馬とおりょうが新婚旅行で入ったと言われている

霧島山中の温泉です・・


ブログランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ   団塊の世代へ
   にほんブログ村


category: 今日は何の日

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/138-a597f938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top