FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

ハブを踏んづける!?・・沖縄離島3島と沖縄本島11日間の旅(4) 

 

引き続き久米島三日目・・・・はての浜ツアーを午前中に終えて

民宿でまた、レンタルバイクを借り、畳石↓へ・・

P1160127.jpg
ここは、はての浜に次いで、久米島で有名なところであろう。

島の観光パンフレットの表紙にはまずこの畳石↑↓が使われている・・・・

4月13日(木) 沖縄3日目・・・午後はバイクで(久米島滞在中)

P1160131.jpg
汐が引いているので、全部見える!!

P1160133.jpg
砂地に埋もれている部分も多いそうである

P1160137.jpg
畳石のある奥武島はこの新奥武橋で結ばれている

P1160136.jpg
近くの海辺

P1160138.jpg
このコンクリートの建造物は何だと思われますか????

これは、シーガルチ橋といって、海の中にある歩道橋で、

干潮時のみ、歩いて行ける。

船の航路で深くなっているところを渡るために作られたそうだ。

観光地というわけではないので、案内などない。

エビ養殖場入口近くの左が海岸で、ちょうど干潮で潮が引いていたので、

そこから岩場を歩いてたどり着くことができた。

P1160139.jpg
橋を渡るとさらに遠くまで行くことができる。

途中、潮の引き具合によっては水たまりがあるほか、

岩場ですべりやすいですから、履物には注意が必要である。


P1160141.jpg
少し山道に入ったらこんな↑看板が・・・

P1160144.jpg
P1160143.jpg
母親の無事を祈って、その昔、兵士がここ↑で泣き暮らしたそうな・・・涙石


P1160146.jpg
さらに近くにはソナミの烽火台が・・


P1160147.jpg
P1160148.jpg
烽火台↑である。王朝時代に異国船の襲来を首里の王府に松明で

順次知らせたそうである。

P1160149.jpg
県道を走っていると、道路の中央分離帯に・・・・・↑こんな立派なフクギ並木が!!

真謝のちゅらフクギといって、沖縄の天然記念物らしい!!

P1160156.jpg
近くにこのような立派な建物が


P1160154.jpg
中に入ってみた。管理人がいるみたいなので、外から見させてもらった・・・

P1160151.jpg
歴史家・教育者の生家らしい

P1160153.jpg
庭にはこんなものが。フールといって、豚舎↑であり、昭和20年代まで

実際に使用されていたそうである

P1160158.jpg
近くにこんな↑祭祀用の建物が??

P1160157.jpg
:天后宮↑↓という

P1160159.jpg
王朝時代の建物で、県の重要文化財に指定されている

以下・・・

「天后宮」は1756年、尚穆(しょうぼく)王の冊封のため琉球に向かっていた

冊封使一行が真謝沖で座礁した際、仲里間切地頭代宇根親雲上をはじめ、

地域住民が協力して救助したことに中国側が感謝して資金などを送り

建てられたもので、中国から持ってきた「天妃像」も祭っていた。

P1160160.jpg
P1160161.jpg
ここは王朝時代の役所の跡地↑↓である

P1160162.jpg

さらに久米島北部の山中を山越えする・・・


P1160163.jpg
山越えの途中、てぃーだ橋からの、はての浜や奥武島の景色・・・絶景である

P1160171.jpg
こんな展望台があったので、小休憩する

P1160169.jpg
ヒヤサダパンダといって、崖の上の展望台である

P1160168.jpg
ここからもはての浜が見える

P1160166.jpg
おっと、売店があった・・・・

P1160165.jpg
カレーライスかちょっと寄って昼飯にするかっ!!


P1160167.jpg
セルフサービスのカレーだが美味しい!!!


P1160172.jpg
こんな看板があったので、城跡へ登ってみる

P1160173.jpg
最後まで、琉球王に支配されることを拒んだ、豪族の城らしい

P1160174.jpg
ここは久米島の最高峰で宇江城城跡という。標高300メートルだ。

P1160178.jpg
うえは平らな城跡になっている・・・・さぁ、下山するか・・・・

ここで引き返す途中えらい目に遭いそうになった。目の前に大きな手首くらいの太さの

ハブが横切り、危うくふんずけそうになったおお、怖い

P1160177.jpg
城跡からの景色は良かったが、心臓はドキドキであった!!!!


気を取り直してさらに↓進む・・・・
P1160188.jpg

P1160195.jpg
こんな看板が。具志川城だ・・・

P1160182.jpg
P1160183.jpg
P1160187.jpg
ここは海に面した城である

P1160186.jpg
石垣が残っている

P1160184.jpg
久米島土着の豪族で、首里王府軍に攻め落とされたらしい


P1160189.jpg
↑はミーフーカーといって、地質学的にも珍しい岸壁であり

女性が拝むと、子宝に恵まれるらしいという・・・いわゆるパワースポットである


P1160196.jpg
夕方に、ふくぎ荘さんへ戻ってきた。バイクを返却した。

隣は有名なリゾートホテルでイーフビーチホテル↑さんである

P1160197.jpg
P1160198.jpg
ここのビーチは整備されているので、やっと久米島初泳ぎが叶った。

P1160202.jpg
汐も満ちてきて、水も温かく気持ちが良かった・・・

P1160204.jpg
近くの通り・・・


P1160203.jpg
ビーチ通りという・・・・そのままやんか!!!??

P1160206.jpg
本日の夕食。いろいろ沖縄っぽい具材が入っている・・・

さあ、明日は八時半のフェリーに乗らねばならぬので、早めに寝るか!!!


できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 沖縄への旅

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1380-b2a060ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top