FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

バイクで喜界島・・喜界島・沖永良部島・加計呂麻島と奄美大島9日の旅(2) 

 

天気は上々・・・・・・・気持ちのよい朝だ

P1160818.jpg
レンタルバイクを借りに、喜界空港売店へ行く。

この島で50ccバイクを借りれるのはここしかないのである!!!ほんと!!!?

P1160819.jpg
朝九時から翌日17時まで50ccのバイク↑を借りて2800円である。

2017年5月31日(水)・・・2日目@喜界島

バイクで廻る喜界島・・喜界島・沖永良部島・加計呂麻島と奄美大島9日の旅(2)

奄美


P1160820.jpg
空港のすぐ裏手にあるので行ってみた。スギラビーチ。喜界島最大の海水浴場で

干潮でも泳げるのが嬉しい!

P1160827.jpg
空港の前に↑の看板を発見。戦争の遺跡らしい

P1160830.jpg
戦闘指揮所跡で、旧海軍の指令基地であったらしい

P1160831.jpg
P1160832.jpg
階段を降りて行く・・・・・・中は真っ暗である


P1160833.jpg
大きな部屋が残されており、ここで作戦会議などが開かれたらしい

なんか、不気味な雰囲気がしたので、中には入らなかった!!

P1160836.jpg
P1160837.jpg
その、戦闘指揮所の近くに、僧俊寛の坐像が鎮座していた

平安時代に平家転覆の陰謀を図ったとして、清盛の怒りを買い、

ここ、喜界島へ流され一生を送った僧侶である

墓も隣↓にあった
P1160838.jpg

P1160842.jpg
この防空壕↑みたいなものはなんだ????

P1160840.jpg
戦争中に飛行機を修理した格納庫で↑、コンクリ造りでのこっているのはここだけ!!

P1160846.jpg
P1160849.jpg
暫く行くと、御殿の鼻という拝所がみえてきた。ここは1466年琉球王の大軍が喜界島

へ押し寄せてきた時に、最後まで闘った喜界軍のとりでだ。島主は捕まり斬首されたらしい

P1160848.jpg
中へ入ると、琉球風の御殿が見える↑

P1160845.jpg
お腹が空いたので、ここで昼飯にした。キムチ風肉丼・・・340円!!

P1160850.jpg
P1160851.jpg
↑は喜界では珍しい遠浅のビーチ。池治海水浴場・・・残念なことに汐が引きすぎて

泳げそうにないなーーー

P1160852.jpg
鍾乳洞と遺跡の看板が・・・無料みたいだし、入ってみるか(ぶっ)!!

P1160853.jpg
P1160854.jpg
P1160855.jpg
そんなに長くはないが、よく整備された鍾乳洞である


P1160859.jpg
さらに北上すると、震災の船の表示が

P1160860.jpg
宮城船籍の漁船が震災後漂着した

P1160871.jpg
P1160872.jpg
ハワイビーチというらしいが、↑こじんまりとした海水浴場である

P1160873.jpg
P1160874.jpg
ここは、この3月奄美群島国立公園に昇格した志戸桶海岸だ↑このあたり一帯が

国立公園に入っている

P1160875.jpg
また源氏に敗れた平家が逃亡して、ここ↑に上陸したらしい

P1160876.jpg
おや、こんな看板が・・・・ムチャカナ公園って!??


P1160877.jpg
P1160878.jpg
P1160879.jpg
母親・うらとみが奄美大島で薩摩のお役人に見初められたが、それを拒否して・・・喜界島へ

船で逃亡し、島人と結婚して、生まれたむちゃかなも絶世の美人。村人にもてまくり・・・

ねたんだ村の女衆がむちゃかなを海岸へおびき寄せ、絶壁から突き落として殺した・・・。

娘の死を知った、母親も自害した・・・という。

悲しい、うらとみとむちゃかな母娘の墓碑があり、奄美で面々と受け継がれている・・


P1160883.jpg
P1160881.jpg
↑は源為朝伝説の残る泉。一度も枯れたことはない


P1160886.jpg
この真っ直ぐな一本道はどこにあるのでしょうか??やはり、北海道かな!!

北海道は広いし!!

P1160887.jpg
これは、喜界島にある「サトウキビの一本道」で、この道路の↑一番先に行っても

まだまだ一本道は続いている・・・こりゃ凄い!!!。実際にバイクで走ってみたが

スピードが出すぎてこわいこわい・・・・・


P1160888.jpg
一本道をドンドンバイクで進んでいくと、こんな看板が↑あった


P1160889.jpg
国立公園に指定されている、百之台で喜界島最高峰211メートルにある

P1160890.jpg
展望台から見ると・・・

P1160891.jpg
絶景が広がる。ここは隆起珊瑚礁の絶壁台地で全部が国立公園に指定されている


P1160895.jpg
もう遅くなったので、近くのスーパーで夕食↑を買い、頂いた。

おにぎりと笹かまぼこ↑で、合計200円ですんだ!!

喜界島は意外と広く半分見残してしまった!!

明日丸々一日バイクを借りているので残りは明日に残しておこう!!!

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 奄美群島への旅

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

たかっちさんどうも。

喜界島面白い場所ですね。

意外に知らないことばかり、俊寛や源為朝、琉球との関係、
日本史の深さをさらに発見した気がしました。

また、楽しみに拝見しますね。

こりんず #- | URL | 2017/06/09 21:34 | edit

Re: タイトルなし

> たかっちさんどうも。
>
> 喜界島面白い場所ですね。
>
> 意外に知らないことばかり、俊寛や源為朝、琉球との関係、
> 日本史の深さをさらに発見した気がしました。
>
> また、楽しみに拝見しますね。
喜界島、始めて行きました。
遠い遠いーーー絶海の孤島でした・・。
神戸の自宅から丸々12時間かかって
たどりついた。が・・・・
みな親切で、温かくて
人情味溢れる島でした
  たかっち

たかっち #- | URL | 2017/06/09 22:00 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1426-14a18460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top