FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

サンゴ石垣群がすごい・・・喜界島・沖永良部島・加計呂麻島と奄美大島9日の旅(3) 

 

天気も良く朝、といっても寝過ぎて昼近くになってしまったが、昨日ちょっと寄った

スギラビーチ↓へまず、バイクを走らせた。
P1160898.jpg

2017年6月1日(木)・・・3日目 @喜界島

さんごの石垣群がすごい・・喜界島・沖永良部島・加計呂麻島と奄美大島9日間の旅(3)

奄美


P1160902.jpg
気温も高く、海水も暖かかった↑ので・・・・つい水着になって・・・・・海中へ

P1160907.jpg
水も澄み切っている・・・・しかし、お見苦しい、たかっちの足↑で・・・すまん(ぶっ)

P1160909.jpg
空は雲に覆われているが、気温は高い↑・・・レンズが汚れて黒丸が三っつもーーーー。

P1160910.jpg
喜界島唯二つのうちの一つ朝日酒造の焼酎庫↑である。

P1160913.jpg
喜界空港をまた見学に行ってきた。小さい小さい、JALのJTA機が飛来している。

写真一枚で、左端は手荷物検査、次右は搭乗手続き、↑又右・予約、又右荷物の受託、次右→

到着荷物の受け渡し・・・・・↑と全て見渡せて・・・便利この上ない・・・・かも(ぶっ)

P1160915.jpg
空港の近くに国立公園に昇格した・・・荒木中里遊歩道があると聞いて・・・行ってみた


P1160919.jpg
ここは冬場は↑高い頻度でホエールウオッチングできるらしい

P1160922.jpg
しばらくすると、珊瑚の海岸沿いに伸びる長いーーーーーーーー遊歩道が見えたので歩いた。


P1160924.jpg
人っ子一人いない。ほんとに喜界島↑ではほとんど観光客に遭わぬ。団体客はいない・・・


P1160926.jpg
ましてや、いま日本を席巻している、韓国人やチャイニース゛には、ここ喜界では、遭ったことがない(ぶっ)

遊歩道が延々と続くので、途中で切り上げて引き返した。あとで調べたら二キロもあるとか・・・

]
P1160927.jpg
ガジュマルの天然木群があるらしい


P1160928.jpg
手久津木の巨大ガジュマル群で、枝巾42m幹まわり16m、島一番の

パワースポットだ。が、惜しい・・・周りが雑草が茂りすぎていて、遊歩道も隠れて

歩けず、ハブも怖く・・・近ずけない。

P1160929.jpg
こんな↑公園の看板が・・・

P1160930.jpg
きれいな公園だ


P1160931.jpg
しばらくすると、民家群↑が見えてきたので、集落へ分け入った・・・・

P1160934.jpg
一見普通のお宅だが↑・・・・

P1160933.jpg
門柱の上には、沖縄でよく見るシーサーが


P1160932.jpg
ブロック塀には魔除けの「石敢富」が埋められている。

ここにも、琉球王府の影響が及んでいたことが良く分かる


P1160935.jpg
海沿いを走っていると、金久(はにいく)公園の碑が・・・ちよっと休憩するか!!

P1160936.jpg
公園の中には、立派な土俵が!!ここ、喜界島では相撲が盛んみたいだ!!!


P1160939.jpg
皇紀2600年?・・・戦前の碑文↑だが、真新しい????????????

P1160937.jpg
裏の碑文を読むと平成10年に古い石碑を再建したらしい・・・そこまで、やるんだ!!


P1160948.jpg
おや、「サンゴの石垣」の標識が見えてきた・・・・


P1160946.jpg
阿伝集落の・・・さんごの石垣群だ・・・これか?あの有名なさんごの石垣ロードとは???


P1160947.jpg
集落に入ってみた・・・・整然として手入れも行き届いている

P1160944.jpg
門石↑もさんご造りである


P1160949.jpg
P1160950.jpg

ここ喜界島でもさんごの石垣は、年々減って、ブロック塀に取って代わられつつある・・・

P1160952.jpg
P1160954.jpg
しかし、この集落では保存状態もよく残っており↑、ここも国立公園に指定されている

P1160956.jpg
阿伝集落をあとに島の東海岸を北上すると・・・なにやら背の低い↑鳥居が???末吉神社とある!!

P1160957.jpg
本殿が見える↑

P1160958.jpg
境内には巨岩がゴロゴロと転がっている。サンゴの石塊だ・・・ガジュマルが根を

張っている。


P1160959.jpg
鳥居の裏を見ると↑、大島つむぎ表彰記念・・・昭和3年とある。

なにか、受賞記念に建立したのかも!!??

P1160961.jpg
近くには、保食神社・・・・の鳥居が↑・・・色が南国らしいカラフルで・・


P1160962.jpg
ほこらも離島風で面白い↑


P1160966.jpg
喜界町指定の、巨大そてつの看板が・・・・寄ってみよう


P1160967.jpg
荒れているが、なんとか近ずける・・・もっと、喜界町も整備すればよいのになぁーーー


P1160969.jpg
バイクを空港売店へ夕五時に返却した。JTA機↑は奄美空港へ行くみたいだが・・・

面白いのは、飛行時間は、たった五分だが・・・・運賃は1万円もする!!!!!高っ!!!


P1160971.jpg
空港から徒歩で・・・宿泊している旅館↑へ戻る。本館↑。徒歩15分位であったろうか・・・


P1160972.jpg
別館↑

P1160973.jpg
碇山旅館さん↑には三泊お世話になった。明日は、朝三時に起きて朝五時発の

喜界フェリーで10時間をかけて沖永良部島まで向うので、早く寝ることにするヨ!!

できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 奄美群島への旅

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

サンゴノ石垣が凄いですね!これは見て見たい!

チャーリー #- | URL | 2017/06/11 09:00 | edit

Re: タイトルなし

> サンゴノ石垣が凄いですね!これは見て見たい!
阿伝集落では、ブロック塀は全然なかった!!
昔は集落内の道路も狭く、車は通れなかったが
戦後に、車が通れるように拡幅して
サンゴ石垣も取り除き、もう一度
一から積み直したらしい!!
たかっち

たかっち #- | URL | 2017/06/11 14:41 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1427-e62e16f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top