FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

澤田六段頑張れ 

 

将棋の歴代最多タイの二十八連勝に挑む藤井聡太四段は

二十一日の王将戦予選で鈴鹿市在住の澤田真吾六段(25)と対局する。

三重県内の将棋関係者は「澤田プロは県将棋界の星。ぜひ勝ってほしいが、

藤井四段の記録更新も見たい」と複雑な思いで大一番を待っている。


澤田六段は小学四年でアマ県名人戦に優勝して頭角を現し、

澤田


暁高校在学中の十七歳のとき、当時の最年少プロ棋士になり注目を集めた。

小学生時代の澤田六段と多く対局し、今も交流がある日本将

棋連盟鈴鹿神戸支部の松岡博之支部長(59)は

「普通はプロになれば都会へ出るが、澤田プロは小学高学年から現在まで、

鈴鹿で一人黙々と棋譜の勉強をするスタイル」と話す。

澤田六段は今月九日、王位戦挑戦者になるまであと一勝と迫ったが、

惜しくも敗れた。松岡さんは「同世代の棋士では順調に出世している」と話す。

二日に藤井四段に敗れて二十連勝を許した後、澤田六段は電話で松岡さんに

「実力不足でした」と話したという。松岡さんは「互角の勝負だった。

次は十分に勝機はある」と予想する。

三重県鈴鹿市在住の澤田六段には

明日の試合で、藤井君に是非勝ってもらいたい!!


できたら、下のバナーを押して下さい。励みになります!!!
ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1437-180fadf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top