FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

戦国時代に特化した 武術館がオープンした 

 

 戦国時代の武術を体験しながら学ぶ「国際サムライ文化研究所 武徳館」

が、伊勢市二見町三津のテーマパーク「安土桃山城下街」に七月中

にオープンする。柔術や剣術の魅力を観光客や地元住民に伝える。


 施設内にあった建物を改装し、百平方メートルの道場を整えた。

日本刀でわらの束に切りつける「試し切り」や、戦国時代の大弓を射る体

験を予定する。護身術「功朗法」の総師範で武術に詳しい横山雅始さん=大阪市=

が指導者となり、毎月十~十五回の講習を開く。

戦国


城下街によると、戦国時代の武術に特化した観光施設は珍しい。

柔術や日本刀は海外の観光客の関心も高いため、アピール度の向上にも期待する。

オープンに向け、二十日には大阪の書道家、宮田天風さんらが道場の壁に

「武」という大文字や兵法の古文書を筆で書いた。

「手書き文字のパワーを感じてもらえれば」と宮田さん。

横山さんは「武術を通じて現代人が身体の動かし方を見直す場所にしていきたい」と話す。

(問)安土桃山城下街=0596(43)2300

こんど一度見に行ってみるか!!!!

ブログ村ランキングに参加中!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1468-b4f3a0e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top