FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

30才ののこぎりエイ 

 

伊勢市二見町江の水族館「伊勢シーパラダイス」は、飼育している

雌のノコギリエイが18日に来館30周年を迎えることを記念し、

ノコギリの名を持つ生き物の展示やバックヤードの見学など、お祝いイベントを開いている。

ノコギリエイはオーストラリアで生まれ、昭和62年9月18日に同館に入館した。


のこぎり


現在の体長約2.6メートルで、ノコギリ状に肥大したうろこが特徴。3

日に1回1キロのサバやアジを残さず食べるなど、元気に過ごしている。

来館当初は、水族館での飼育は非常に困難といわれていたが、

竹内義樹館長やスタッフが飼育方法を工夫し、

長期飼育に成功。国内飼育記録を更新し続けている。

飼育員の中島亮さん(30)は「ノコギリエイに会いに来てもらい、

長寿のパワーを感じてもらえれば」と話していた。

9月の月、木、土曜日午後12時45分から、ノコギリエイの餌やりなどが

体験できるバックヤード見学を開催。定員5人、参加料金300円

。17、18日正午には、紙芝居で長生きの秘訣を紹介。3

0日まで子どもを対象に記念シールを配布する。

敬老の日の18日は、65歳以上の人が免許証や

保険証を提示すると入館料が無料になる。

年齢にすると30才か!!!?

すごい。こんな長期間よく飼育できたものだ!!


ブログ村ランキングに参加中!

ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1526-49c3df60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top