FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

三重県初の国宝指定建物 

 


三重県津市一身田町の高田本山専修寺の中心的な建物「御影(みえい)堂」と「

如来堂」が国宝に指定されることが二十日、国の文化審議会の答申で明らかになった。

県内の国宝指定は一九六三年の「伊勢国朝熊(あさま)山経ケ峯経塚」(伊勢市)

の出土品以来、五十四年ぶりで、建造物では初めてとなる。県内の国宝は六件となる。


 専修寺は真宗高田派の本山。御影堂と如来堂は約十ヘクタールの境内の中心にあり、

六一年に国重要文化財(重文)に指定された。

国宝



いずれも柱やはりを効果的に配置して部材を減らしたり内部空間を広くしたりする、

高い建築技術と装飾が評価された。

御影堂は同寺最大の建物で、宗祖親鸞や歴代法主をまつる。

一六六六(寛文六)年に完成し、江戸時代以前の木造建築では

全国で五本の指に入る規模。和様の建物は、正面の内陣が総金箔(きんぱく)貼りで、

欄間や天井には極彩色が施されている。

如来堂は専修寺の本堂で、一七四八(寛延元)年に完成。禅宗様の建物内部は、

金箔や精緻な彫刻で飾られている。広さは御影堂の約半分だが、

御影堂と屋根の高さをそろえるため、屋根の下に「裳階(もこし)」と呼ばれるひさしが付き、

二階建てのように見える。県の文化財担当者は「当時の建築技術の粋を結集した仏堂」と評する。

今度伊勢へ帰省したら、是非一度は訪問しなくっちやネ!!!!!


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1562-0f8357f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top