FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

浜比嘉島へ渡る・・津堅島.・久高島・伊是名島と沖縄本島9日間の旅(5)  

 


【4日目】その二


津堅島からフェリーで本島へ戻り、バイクを走らせて、海中道路を走り

浜比嘉大橋を渡り、浜比嘉島をめざす↓


ハマヒガ1
ハマヒガ2


⑤浜比嘉島へ渡る・・津堅島.・久高島・伊是名島と沖縄本島9日間の旅(5)

 2017.11.20日(月)第4日目その二


P1180965.jpg
さぁ、浜比嘉大橋をわたるところまできた↑

P1180966.jpg

浜比嘉大橋の説明版だ↑



P1180967.jpg
浜比嘉大橋を渡る


P1180969.jpg


海の風が心地よい↑↓


P1180970.jpg


P1180971.jpg
いよいよ浜比嘉島へ入った



P1180972.jpg
島を時計回りに廻ると、まずアマミチューのお墓がの看板↑見えてきた


P1180974.jpg

ハイライトである。アマミチューのお墓↑


P1180975.jpg


お賽銭を供える↑↓

P1180976.jpg


P1180978.jpg

琉球を作ったといわれる、神・・・アマミチュー、シルミチューのお墓である


P1180981.jpg


お墓の前には奇岩が・・・・これはかなり有名な岩である・・・・ノッチというか!!!



P1180980.jpg
お墓の遠景・・・・・聖地である↑



P1180981.jpg


見れば見るほど不思議な形をしている↑↓


P1180983.jpg
P1180984.jpg
P1180985.jpg

シルミチューの聖地↑を後にして・・・・・・・・・・・・・集落に入る↓


P1180986.jpg



P1180987.jpg

ひんぷんの緑が前面にある、典型的な琉球の民家である↑


P1180988.jpg

地域の水汲み場↑↓

P1180990.jpg


P1180991.jpg


シルミチューの霊場。シルミチューとアマミチューの神が住んだといわれているところ↑↓


P1180992.jpg

柵があり立ち入りができない↑↓

P1180993.jpg


P1180994.jpg
中を覗きこんだ



P1180995.jpg

この階段を上りきつたところに、シルミチューの霊場がある↑↓


P1180996.jpg



P1180998.jpg
こけは古い水汲み場であるが・・・カニが張り付いている↑


P1180997.jpg

これは、なんと現代アートである↑↓


P1180999.jpg
P1190001.jpg


P1190002.jpg


シヌグ洞。ウタキである↓


P1190003.jpg


シヌグ洞↓

P1190004.jpg



おおきな、ガジュマル木が↓


P1190005.jpg
P1190006.jpg



P1190007.jpg
東部海岸には竜宮神が・・・・↑


P1190008.jpg


きれいな人口海水浴場が広がる↑↓

P1190009.jpg
P1190010.jpg


P1190011.jpg


島内にはフクギが広がる↑↓


P1190012.jpg



P1190013.jpg
浜比嘉島から戻る途中には・・・いわずと知れた・・・勝連城跡・・・世界遺産である↑↓


P1190014.jpg



P1190016.jpg
城の屋上部↑韓国人ばっかしだな!!!!



P1190017.jpg
目の前には浜比嘉島が見える↑


P1190019.jpg


そろそろ暗くなってきた・・・・バイクを飛ばして、那覇まで帰るとするか。


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 沖縄への旅

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1604-dd1d1134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top