たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

名車、伊勢路を走る 

 

十一台のクラシックスポーツカーが二府四県を走るラリーの

イベント「ラ・フェスタ・プリマベラ」が十三日始まり、

個人らが所有する自慢の名車たちが津市や鳥羽市を駆け抜けた。



クラシック1


 イベント制作会社のフォルツァ(神奈川県)などが毎年開催し、

今回で十年目。午前八時ごろに名古屋市の熱田神宮を出発し

、午後二時ごろから津市一身田町の真宗高田派本山の専修寺前

に到着し始めた。沿道に二千人の見物客が詰めかけ、カメラを向けたり、

運転手に手を振ったりと、にぎわいを見せていた。


クラシック3



 夫がラリーに参加している神奈川県鎌倉市の主婦岡野久美子さん(59)

は「風情ある町並みと車の組み合わせがすてき。ぜひ来年も来たい」と笑顔だった。


クラシック2


十四日は志摩市の志摩観光ホテルを出発し、

伊勢市などを通って和歌山県へ出る。十六日午前には伊賀市を通過する。

通過場所と通過予定時刻は公式HPで確認できる。


多くの職人の手作りによって製造されたクラシックカーは、

個性的な美しさに溢れ、彫刻や美術品と同じように人々を

魅了する力がある。

クラシックカーを博物館やガレージに飾って楽しむのではなく、

車は乗ってこそ、輝きを放つと考える。

4日間名古屋熱田神宮を出発して、伊勢志摩から和歌山、大阪

そして京都まで1100kmを走るのである。


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1736-728276e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top