FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

佐渡島をレンタカーで一周した 

 

朝の六時から温泉三昧である。4日目 5月13日


DSC00340.jpg




DSC00341.jpg



目の前はビーチ。夏なら海水浴ができる



DSC00342.jpg


朝から貸しきり状態であり・・・・・つい泳いでしまった(ぶっ)


DSC00343.jpg



チエックアウト後、ホテルの運転手さんに1時間かけて港まで送ってもらい

レンタカーを借りて、本日は佐渡島を一周した



DSC00349.jpg


弾崎灯台。灯台守の物語↑で有名で映画にもなった



DSC00350.jpg




DSC00351.jpg


喜びも悲しみも幾年月・・・・の歌が・・・・この碑文に寄ると流れる↑



DSC00352.jpg
借りたレンタカー↑。12時間で2400円




DSC00354.jpg

島の最北部へ行くと・・・・二つ亀の名勝が↑↓



DSC00353.jpg



DSC00355.jpg
二つ亀↑。亀の甲羅が二つ並んでいるように見える


DSC00356.jpg
DSC00359.jpg


しばらく車を走らせると・・・・大野亀の絶景が↑↓(また、亀かい!!)


DSC00357.jpg




DSC00363.jpg



しばらくすると、選鉱場のあとも・・・・見るだけなら無料である↑↓



DSC00364.jpg
DSC00365.jpg
すごい。日本の産業遺産である↑




DSC00367.jpg



次に向かったのは島の中部に位置する佐渡奉行所跡↓↑



DSC00366.jpg
DSC00368.jpg
入場料金が高いので、外から写真だけ撮った↑



DSC00370.jpg


二つに山が割れているのは、金を掘った跡↑



DSC00371.jpg


佐渡へ来たからにここは外せない。佐渡金山跡・・・入場料金は900円,支払って入場した



DSC00372.jpg
DSC00373.jpg



工夫の人形が動いていて・・・・不気味であるがすごいリアル


DSC00374.jpg



DSC00375.jpg


鉱山博物館↑↓



DSC00376.jpg



海岸線を南下する。小木の集落へさしかかった↓


DSC00382.jpg




北前船などの陳列がある


DSC00380.jpg


DSC00383.jpg


次に向かったのは宿根木の伝統的な集落跡。一部現在も人が住んでいる↓


DSC00385.jpg


DSC00386.jpg
DSC00387.jpg
DSC00388.jpg


一部入場料金を取る家がある。これも仕方がないか↑。一軒300円~500円位。


DSC00389.jpg



DSC00387.jpg


狭い路地に古民家がひしめき合って建っている↑↓


DSC00388.jpg




DSC00389.jpg
DSC00391.jpg


大体みんな江戸時代中期から明治までの建物で、北前舟に従事

した人たちの民家↑↓である


DSC00392.jpg



DSC00394.jpg
これは↑三角家といって1864年建築で、一番有名なお家で

三角形の土地に建っている↑


さあ、本土へフェリーで帰る時間が来た。19時30分発のフェリーだ。


DSC00396.jpg



DSC00397.jpg


船賃は2380円↑。雑魚寝の大部屋である


DSC00398.jpg


フェリーのフリースペース↑



DSC00400.jpg
二時間半の船旅で・・・夜10時00分に新潟港へ入港した。さあ、お腹も空いたので


コンビニで夕食、やきそばにした。200円↑↓



DSC00399.jpg



DSC00402.jpg

本日13日から二泊するホテルは10日から二連泊した


シングルイン新潟ホテルさん↑↓



DSC00401.jpg


以前宿泊したと同じ503号室だ↓


DSC00403.jpg




狭いなりにキレイな部屋で、一泊素泊まり3080円


DSC00404.jpg
DSC00405.jpg
DSC00406.jpg




明日は新潟タウンを観光しましょうか!!


DSC00407.jpg



夜2時ころに床につく


ブログ村ランキングに参加中!


ポチッとクリックお願いします m(_ _)m
          
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 新潟県への旅

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/1771-3015147d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top