FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

天然記念物の蓮台寺柿 

 

創業30年のフレンチレストラン「ボンヴィヴァン(BonVivant)」

(伊勢市本町、TEL 0596-26-3131)のオーナーシェフ河瀬毅

さんが伊勢市の天然記念物に指定されている「蓮台寺柿」
の干し柿を使った独創的なメニューを開発した。

ブログ村ランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

1983(昭和58)年に同市常磐にフランス家庭料理店として

オープンした同店。1997年からは、「天照大御神

(あまてらすおおみかみ)」の食事をつかさどる神様

「豊受大御神(とようけのおおみかみ)」を祭る伊勢神宮外宮

(げくう)の正面に移転し営業を続ける。1923(大正12)年

に建てられたレンガ造りの壁と赤い屋根瓦が特徴の

旧山田郵便局電話分室をレストランに改装した。

蓮台寺柿


新たに開発したメニューは、ラム酒とブランデーで漬けた

干し柿を入れたフォアグラのテリーヌ。河瀬さんは

「『うましくにシェフクラブ』のメンバー山本政良シェフの店

『サウスロード』(佐八町)に食事に行った時に、

チーズと一緒に出してもらった斎田和三郎さんが作る干し柿

との出会いが強烈だった。とても美しい色で、味も甘くなくくどくなく

、ねっとり感が(フォアグラと)絶対合うと思った

(斎田さんの干し柿でなかったらそうは思わなかったかもしれない)」と打ち明ける。

一般的に蓮台寺柿は渋柿で、9~11月に収穫し二酸化炭素を

使い渋抜きし生柿として出荷される。外宮と内宮(ないくう)

の間にかつてあったとされる「蓮台寺」の名前から命名され、

350年以上この地で栽培され、生産量も多くなく

ほとんど地元で消費されてきたため外部にはあまり出回らない。

ブログ村ランキングに参加しています ぽちっとご協力お願いします
       ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

恐るべし蓮台寺柿よ・・・

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/191-238d7a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top