FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

伊勢河崎蔵のまち 

 

伊勢河崎蔵の街

私のふるさと。ここに住んでいた

P1060463_SP0000.jpg
川の駅。江戸中期から昭和30年代まで名古屋から船で荷を運んでいた

P1060464_SP0000.jpg
P1060466_SP0000.jpg
内部である

P1060467_SP0000.jpg
いまは取り壊されて跡形もないが、写真の左端が私の生家

P1060468_SP0000.jpg
江戸中期河崎の古地図。いまの街の形と似ているところもある

P1060469_SP0000.jpg
元・小川酒店。伊勢で一、二を争う老舗であり常に赤福と納税額を競っていた

P1060470_SP0000.jpg
いまは、記念館になっている
P1060471_SP0000.jpg
蔵の内部
P1060473_SP0000.jpg

P1060472_SP0000.jpg
大正時代の勢田川だ。私の生まれた昭和20年代もこんなだった

P1060474_SP0000.jpg
P1060475_SP0000.jpg
蔵の数々
P1060476_SP0000.jpg
P1060477_SP0000.jpg
河崎まちなみ館として当時の面影を伝えている

伊勢志摩へ来られた折には、おかげ横丁だけでなく是非河崎へも足をのばしていただきたい

ブ゙ログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/252-ae1ada46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top