FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

詩人竹内浩三 

 

伊勢出身の詩人・竹内浩三の作品や生き方を後世に残そうと活動する

「竹内浩三を読む会」(代表=岡田美代子さん)が5月11日、

赤門寺正寿院(伊勢市岩渕、TEL 0596-28-4540)で恒例の「竹内浩三生誕祭」を開催する。

竹内


竹内浩三は1921(大正10)年5月12日生まれ。

宇治山田中学(現・宇治山田高校)卒業後、映画監督を志し、

日本大芸術学部に進学するが、1942(昭和17)年に入隊、

1945(昭和20)年4月9日、太平洋戦争フィリピンバギオ島で24歳の若さで戦死する。

松阪市出身で昨年4月に亡くなった歌手の田端義夫さんは

竹内の作品「骨のうたう」に曲を付け、ステージで歌っていたという。

ヒット曲「島唄」で知られるTHE BOOMの宮沢和史さんは著書「詞から詩へ」

(河出書房新社)の中で宮沢賢治や中原中也らと共に竹内を紹介。

自ら「骨のうたう」を朗読しCDに収めている。

戦時中に詠んだ「骨のうたう」は、終戦後の今の日本を予言している。

ブ゙ログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/261-0bfec36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top