FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

北海道の名付け親 

 

北海道の名付け親として知られる松浦武四郎(文化十五―明治二十一年)の

生涯を紹介する講演会がこのほど、津市羽所町のホテルグリーン

パーク津であった。松浦武四郎記念館(松阪市小野江町)の学芸員、

武四郎

山本命さん(38)が「幕末の北方探検家の生涯」と題して話した。

えぞ地には十八―四十一歳の間に六回出向き、

アイヌ民族の協力を得て膨大な記録を残しただけでなく、

松前藩の実態や商人がアイヌの人らを酷使する現状を

暴いており、「同じ人間としてアイヌ民族を守りたい思いを持ち、

日本に暮らす民として対等に接しようとした」と、武四郎の人権意識の高さを紹介。

全国的には無名なので、もっと世間に
知らしめる努力が必要なのでは


ブ゙ログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/274-163ffdb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top