FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

忍者について 

 

甲賀流伴党宗師家で、三重大教授の川上仁一氏

が十九日、同大の授業で教壇に立った。

川上氏は聴講した学生約百八十人に、

忍者や忍術学を紹介した。

人文学部の山田雄司教授が忍者研究を教える

「日本史」の一環で、川上氏が同大の教壇に立つのは

昨年に続いて二回目。昨年の授業で好評だったことから、山田教授が求めた。

忍者


この日、川上氏は忍術について、「日本の風土や

文化によって培われた」と説明。「本質は戦うためではなく、

戦いを避けるためにあった。世界に発信すべき心得だ」と訴えた。

講義の後、学生が「日常で生かせる忍術はあるか」と質問。

川上氏は「交渉で有利に立つため、初対面の相手の目

をしっかり見て力強く握手する方法がある」と紹介していた。

これは参考になるねっ

ブ゙ログ村ランキングへ参加中! みなさまぽちっとクリックを お願いします
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/304-59e4413e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top