FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

奇祭潮かけ祭り 

 

漁師や海女などが海水を掛け合う奇祭「潮かけ祭り」が二十七日、

志摩市志摩町和具の漁港であった。大漁と海の安全を祈る祭りで、

約八百年の歴史がある。漁師らは、約二十数隻の船上や、

岸壁からバケツやホースを手に海水を掛け合い、全身ずぶ濡れになっていた。

潮かけまつり


 旧暦の六月一日に行われる。海の女神が沖合約三キロの

大島まで里帰りするのに伴い、漁師らは朝、大島へ向かって

大漁祈願などの神事を行う。この日は荒天のため、船上で神事を終えた。

 昼前に漁船が港へ戻ってくると、花火を合図に皆が一斉に

海水を掛け合った。漁船同士の掛け合いから、漁船から岸壁へ、

岸壁から漁船へ水しぶきが飛び交う。興奮のあまり、

岸壁から海へ飛び込む人もいて、にぎわいを見せていた。

海水を掛け合うのは、けがれをはらうためとされる。

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/311-9ff671e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top