FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

伊勢の旧市電 

 

伊勢市電・神都線(しんとせん)

とは、かつて三重県伊勢市(旧・宇治山田市、通称「神都」)に

P1060868_SP0000.jpg
    (外宮前。この辺りもチンチン電車は走っていた)

存在した三重交通の軌道線(路面電車)である。市内間相互輸送の他、

国鉄・近鉄の伊勢市駅・宇治山田駅といった伊勢市のターミナル駅から、

伊勢神宮・二見浦へ向かう観光・参拝客輸送の役割も果たしていた。

P1060869_SP0000.jpg

東京電気鉄道(後の東京都電)より17日、大阪市電より1ヶ月早い開業で、

日本で7番目となるものであった。(参考)明治28年日本最初の市内電車京都で創業。

路線概要(廃線直前の1961年1月当時)

全路線長:14.0km 内宮線:6.8km(伊勢市駅前~内宮前)二見線:6.6km(古市口~二見)中山線:0.6km(中山~二軒茶屋)

軌間:1067mm 電圧:直流600V 併用軌道区間:伊勢市駅前~古市口、猿田彦神社前~内宮前

たかっちも小学校時に市電に乗って二見が浦まで海水浴によく行ったものだ

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
                   ↓
             にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/321-915b08e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top