FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

駅ロッカー撤去、困った 

 


困ったぞ、駅ロッカーが無くなった

ユネスコの世界遺産登録十周年を迎えた熊野古道が注目を集める中、

三重と和歌山両県にまたがる熊野古道・伊勢路へのJR紀勢線の

最寄り駅からコインロッカーが撤去された。

手荷物を預けて古道を散策する観光客だけでなく、

地元の観光関係者からも困惑の声が上がっている。

尾鷲のロッカー


撤去されたのは、JR紀勢線の尾鷲駅(尾鷲市)と

熊野市駅(熊野市)のそれぞれ十三台。東海キヨスク(名古屋市)

によると、ロッカーは両駅構内にあったキヨスクが管理していた。

三月末、利用者の減少や採算不振で二駅のキヨスクを閉店し、

管理する人員がいなくなりロッカーも撤去した。

両駅はともに特急「ワイドビュー南紀」が停車し、三重の熊野古道

観光の起点ともなる駅。尾鷲駅は石畳道で人気の高い

「馬越峠」や伊勢路随一の難所「八鬼(やき)山越え」を歩く

観光客が利用する。熊野市駅周辺には日本最古の神社と

される「花の窟(いわや)神社」や名勝「鬼ケ城」がある。


 尾鷲市内では四月以降、尾鷲駅から四百五十メートル

離れた観光案内所が観光客の手荷物を無料で預かっている。

しかし手荷物預かりを案内する掲示板が駅周辺になく、

観光客は案内所が開いている時間に戻る必要があり、課題もある。

重い荷物を持って古道を散策できないよな

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
         ↓

      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/374-1cb3df5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top