FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

忍者選手権 

 

 伊賀流手裏剣打選手権の本選が九日、伊賀市上野丸之内

の伊賀流忍者博物館であった。各地で開かれた予選を突破

した三十九人が出場し、自慢の技術を披露。優勝者には純金製の手裏剣が贈られた。


選手は六枚の手裏剣を持ち、忍者服姿で登場。

「臨(りん)・兵(ぴょう)・闘(とう)・者(しゃ)・皆(かい)・陣(じん)・列(れつ)・

在(ざい)・前(ぜん)」と九字護身法を唱え、精神を統一した。

忍者選手権


敵への備えとして一枚を残し、男性は六メートル、

女性は五メートル離れた的へと五枚を打ち込んだ。

客席に向かってアピールをしたり、自分自身に気合を入

れるように大声を出す選手も。的に当たった合計得点に加え、

立ち居振る舞いの優美性や風格、個性や独創性も審査員によって採点された。

優勝した横浜市の池辺政昭さん(53)=忍名・大和柔兵衛=は

初参加で栄冠を手にした。忍術などを教える武道塾を地元で開いており、

一年前に出場を決めてからは毎日百回投げるなどの鍛錬を積んだ。

「二連覇を目指し、早速明日から稽古したい」と喜んだ。

こんな選手権って珍しいね

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
         ↓

      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 世界遺産へ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/448-37edf4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top