FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

戦場カメラマンいん鳥羽相差 

 

鳥羽市相差町の市立弘道小学校で十八日、人権講演会があった。

広い視野で人権について考え、理解を深めようと、

戦場カメラマンとして世界各国に赴き、ジャーナリストとして

活躍する渡部陽一さんが「世界からのメッセージ~命と愛の絆~」と題して講演した。

講演会は県人権教育総合推進地域事業の一環として実施。

同小の四―六年生四十七人と市立長岡中学校の

全校生徒五十人、保護者ら百二十五人が聴講した。

戦場カメラマン


講演を前に渡部さんが取材先で撮影した映像が

映し出されると児童らは真剣に見入っていた。

渡部さんはテレビで見るような優しい語り口調で、

身ぶり手ぶりを加えながら戦場カメラマンになった経緯などを語った。

質疑応答では児童から戦場や戦争について質問があり、

渡部さんは一つ一つ丁寧に答え「世界中から戦争がなくなり、

戦場カメラマンから学校カメラマンになることが夢」と語った。

六年生の小崎健伸君(12)は「世界から戦争がなくなればいいと思った」と話していた。


ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
         ↓

      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/456-055c1b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top