FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

伊雑宮、遷宮 

 

伊勢神宮内宮の別宮の一つで、志摩市磯部町上之郷の

伊雑宮(いざわのみや)で二十八日夜、式年遷宮で

ご神体を新しい社殿に遷す「遷御の儀」が営まれた。

神宮の鷹司尚武大宮司をはじめ神職ら五十二人が奉仕。

明かりが消されて厳かな闇が広がる中、神職が「カケコー」

とニワトリの鳴き声をまねる鶏鳴三声(けいめいさんせい)が境内に響いた。

伊雑宮


たいまつやちょうちんが周囲をほんのりと照らす中、

盾や矛などの神宝を持った神職らに続き、ご神体を持った神職が

絹垣(きんがい)と呼ばれる白い布で四方を囲まれたまま旧社殿

から新社殿まで約四十メートルをゆっくりと進み親宮へ移された。

まだまだ続くよ、遷宮は

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
         ↓

      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/466-87373504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top