FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

海女あわび放流 

 

鳥羽市相差町で九日、海女らが冷たい海に潜り、

アワビの稚貝約二万五千個を放流した。

鳥羽磯部漁協相差支所では昨年十二月、

県と市と地元が「県単年間漁場整備事業」で、禁

漁区とする海底に約七百五十立方メートルの石を敷設。

この日は、海女組合の役員十一人が二十五ミリの大きさの

稚貝約三千個を整備した漁場に初めて放流した。

海女らは袋から稚貝を取り出し、手に持って何度も潜水。

四十分ほどで作業を終えた。ベテラン海女の松井ヒサ子さん(73)

は「大きくなってな、と思って置いてきた」と笑顔で話していた。

相差支所の野村敏光理事(66)は「四―五年で規定の

アワビの大きさになると思う。禁漁区なので一年ごとに

経過を見守りたい」と話していた。

海女あわび


残りの約二万二千個の稚貝は同日、海女らがそれぞれの磯場へ放流した。

放流は鳥羽磯部漁協が資源量の増大と維持を目的に

市の補助を受けて実施。同漁協十六支所でアワビの稚貝

を十七万三千五百個放流し、そのほかにはヒラメやクロダイ、

マダイなどの稚魚を放流している。

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
         ↓

      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/477-8835c767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top