FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

ゆいゆい号で首里城へ 

 

沖縄滞在2日目に、あの首里城にも行ってきた。

P1070589_SP0000.jpg

過去何回も行ったことがあるが

P1070590_SP0000.jpg

P1070592_SP0000.jpg

今回は、那覇市内観光周遊バスゆいゆい号を利用した(この情報はチャーリーさん提供)

P1070613_SP0000.jpg

那覇空港をスタートし~県庁前~識名園前~首里城前~おもろまち~国際通り~波の上

ビーチ前~那覇空港のコースを約100分かけて廻り、一日18便30分間隔で運行している。

ほとんどの那覇市内有名観光地は網羅されており、一回運賃230円、一日乗車券660円

(乗降自由),,バスモノパス1000円(ゆいれーるもバスも一日乗り放題)。上手に利用すれば

那覇市内観光にはうってつけだ。

P1070594_SP0000.jpg


首里城は沖縄県那覇市首里にあった琉球王朝の王城。日本城郭協会選定に


P1070593_SP0000.jpg

よる「日本100名城」の一つ。かつて海外貿易の拠点であった那覇港

を見下ろす丘陵地に築城され、県内最大規模を誇った。

城は外郭と内郭からなり、御庭(うなー)と呼ばれる広場に面して立つ

正殿・北殿・南殿・奉神門などの建物は内郭に集中している。

P1070596_SP0000.jpg

内郭には瑞泉門(ずいせんもん)、漏刻門(ろうこくもん)など9つの門が、

外郭には歓会門、久慶門など4つのアーチ門があった。

P1070598_SP0000.jpg

戦前は正殿などが国宝であったが、1945年(昭和20)の沖縄戦と

戦後の琉球大学建設により完全に破壊され、わずかに城壁や建物の基

P1070601_SP0000.jpg

礎などの一部が残った。本格的な復元は1980年代末から行われ、

1992年(平成4)に、正殿などが旧来の遺構を埋め戻す形で

P1070602_SP0000.jpg


復元された。2000年(平成12)には「琉球王国のグスク及び関連遺産群」

として世界遺産に登録されたが、

登録は「首里城跡(しゅりじょうあと)」であり

復元された建物や城壁は世界遺産ではない。
P1070603_SP0000.jpg

建物等の素晴らしさに見とれていたが、そうだったのか

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
         ↓

      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 沖縄への旅

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/529-e419f1f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top