FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

安慶名闘牛場 

 

沖縄滞在5日目1月22日は、うるま市の海中道路を渡ろうと昼前にホテルを出た

あげな3

車を走らせているとの看板が目についた

あげな1

案内看板に沿って横道にそれると目についたのが

P1070759_SP0000.jpg

沖縄最大規模を誇る安慶名(アゲナ)闘牛場

あげな2

牛と人とが決闘するのではなく、牛と牛とが対決する沖縄の闘牛。その始まりは明治時代

後期といわれてい.る。農村部の娯楽として生まれた闘牛は、大正時代に入っても人々の

間で親しまれてきました。しかし、闘牛に没頭しすぎて部落が退廃するなど弊害も多かった。

P1070758_SP0000.jpg

戦時中はいったん途絶え、1947年頃から復活しだし、入場を有料化することによって大衆

娯楽に発展。その後、芝居や映画と肩を並べるまでに成長していく。

1961年に闘牛組合連合会が結成され、ブームはさらに拡大し、圧倒的な強さを誇る

スター牛の登場もあり、この頃には一大会で1万人の観客を集めるようになった。


P1070760_SP0000.jpg
(後ろにそびえるのが史跡安慶名城跡だ)

1965年頃までが沖縄闘牛の絶頂期で、1970年代に入ると徐々にブームは終息していく。

P1070762_SP0000.jpg
( これは牛舎)

しかし、ここ数年、沖縄ブームをきっかけに第3次ともいわれる闘牛ブームが起こり、

有望な観光資源として注目されている。

たかっちは実際の闘牛を見てみたいものだ

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 沖縄への旅

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/538-7a4e2c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top