FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

御師の家 

 

伊勢神宮内宮の別宮・伊雑宮(志摩市磯部町上之郷)近くで

「伊雑宮おもてなし処・御師の家」を運営する森和夫さん(82)が三月から

、毎月一日に同宮を訪れた参拝客(先着百人)に「志摩の里海餅」を無料で配布する。

御師は、地方を回って伊勢神宮の大麻(札)を配ったり、

参拝客を自宅に泊めたりしていた神職。先祖が恩師の森さんは、

明治時代末期に建てた自宅を改修し、平成二十四年に「御師の家」を開いた。

伊雑宮や御師の歴史などを参拝者に説明するほか、

施設では国指定重要無形民俗文化財「伊雑宮御田植祭」

を紹介する映像などを流している。

御師の家

里海餅には、昆布やワカメから取っただし汁と市の特産の

アオサノリが含まれている。また、森さんが地元の伊雑浦でくんだ

海水から作った天然塩をまぶしているという。

森さんは「伊雑宮を訪れる全ての人に対する感謝の気持ちを込めて、

配布させていただきたい」と話していた。

御師の家、是非一度は言ってみたいものである

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/558-25b74ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top