FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

答志島展望台 

 

鳥羽市の離島、答志島の住民でつくる「答志島活性化21委員会」が

観光産業の活性化を目的に島内に整備した「展望山レイフィールド」が二十八日、オープンした。

展望山は和具地区と桃取地区を結ぶ、県道759号線の中間点に

位置する標高約八十メートルの高台。道路から展望山までの山道と

頂上に木造一部二階建ての展望広場(約四十平方メートル)を

七百万円の事業費で整備した。

この日は島民三十五人がノルディックウオーキングで答志コミュニティーアリーナ

から展望山まで約五キロを歩き、整備された坂道や階段を登って

眼下に海が広がる光景に息をのんでいた。

正面の菅島や西側に臨む鳥羽方面の景色、広場の二階からは

神島や愛知県の伊良湖岬の眺望を満喫し、写真を撮っていた。

この日は市内の喫茶店ミュゼアが一日カフェを開設。

参加者はデッキに腰掛けて、コーヒーを味わっていた。

答志島


毎日、友だちとウオーキングを楽しんでいる山下知子さん(43)は

「島に住んでいてもこの景色と風が気持ちいい。今度は弁当を持って来たい」と話していた。

委員会の座長を務める山本芳照さん(62)は「まずは地元に周知できた。

今後も展望山を活用し、健康づくりなどのイベントを開催して島の元気を発信したい」と話していた。

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/559-fa0f1cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top