FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

胃カメラ 

 

昨日はかねてから予約してあった近所の内科医へ

胃カメラの検診に行ってきた

内科・池原クリニックである

DSCF0943_SP0000.jpg


数年前に胃ポリープか゛見つかり除去してもらってから

自分自身の健康のためにも、毎年夏頃に受診するようにしている

DSCF0945_SP0000.jpg


ここの先生は内科・胃腸科の名医で、検査直前に麻酔を打つと、あっと

言う間もなく意識がなくなり完全無意識状態のまま検査が受けられる

目が覚めたら既に検査も無事終了していて、ベッドの上で休息状態

この間睡眠状態で、自覚症状は一切ない

費用は約一万円。これで(胃ガンだけに関してだが)安心が買えるなら

安いものである

DSCF0948_SP0000.jpg


ただし、今回は麻酔注射が痛かった

看護師が血管へうまく針を挿入できず、さかんに首をひねる。

いやな感じ・・・・。その場に緊張感が走る

看護師、注射針を抜取り「別のところへ打ちますーーー、痛いですよーー」

今度は手首と腕の境目の甲あたりへ再度打つもここは一番痛いところらしく、私も

思わず声を上げてしまった。先生が「あっ、気絶した」と言った(みたいな)

私は「いや、気絶はしていません」「ウーン痛っ、だいじょうぶっです」。

「今日は止めようか」と先生独り言みたいに言ったが

私は、わざわざ早起きして来たので、「いやっ、やります」と言ってしまった

DSCF0951_SP0000.jpg

注射跡にガーゼを、テープを貼付けた状態である

ふだんはもっとすべすべした、きれいな(?)手なのだが

テープをきつく巻いているので、手がしわくちゃで皮が寄っている


来週は検査結果を聞きに来なくっちゃ

それと来年は、麻酔注射は先生に頼もうっーと





category: 健康

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/6-bf429ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top