FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

カナちゃんトップ 

 

史上の人物なら本居宣長、現在なら西野カナさん-。

松阪市民にとって、市にゆかりがあり最も自慢に思う人物はこの二人で、

それぞれ圧倒的な人気を誇ることが昨年、市が行った市民アンケートで浮き彫りになった。

アンケートは今年が、松阪市の新市制施行十周年に当たることを記念し、

今後のまちづくりに生かそうと松阪在住、在勤、在学者を対象に、

市が初めて実施した。広報紙のほか、ホームページやフェイスブックで

協力を呼び掛け、計八百十三件の回答があった。

市は人物、ブランド、自慢したいスポット、おすすめ特産品、

松阪に欲しいもの、未来に残したいものをアンケートで調べた。

かな


一項目で三つまで回答できるとし、集計した上位十位を公表した。


市ゆかりの歴史人物では、地元出身の江戸時代の国学者、

本居宣長が七百七票を獲得した。松坂城を築いた戦国武将・蒲生氏郷

(二位、二百六十一票)と、北海道の名付け親で知られる市出身の

探検家・松浦武四郎(三位、二百五十九票)の三倍近い得票で圧倒した。

市経営企画課の担当者は「この三人が上位に食い込んでくるのは予想できたが、

ここまで差が開くとは思わなかった」と驚き、「認知度に大きな差があるのかもしれない」と分析する。


現在活躍する市出身の人物のトップは、市内にある三重高出身で、

五百五十四票を獲得した歌手の西野カナさん。二位の歌手あべ静江さん

(二百六十票)に倍以上の差をつけた。担当者は「これもここまで差が開くとは驚いた」と話す。

三位は田村憲久衆院議員(八十八票)。九位には市のマスコットキャラクター「ちゃちゃも」(八票)が入った。

ほかの項目のトップは、ブランドが「松阪牛」(七百三十票)、

自慢のスポットは「松坂城跡」(二百九十票)、お薦めの特産品は「松阪肉」

(五百五十票)、松阪に欲しいものは「商業施設」(三百十二票)、

未来に残したいものは「自然・風景など」(二百票)だった。

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/600-bb688943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top