FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

くま殺処分、やめて・・ 

 

いなべ市で捕獲されたツキノワグマを県職員が滋賀県内に

連絡せずに放した問題で、岡本栄伊賀市長は十七日、

県が予定しているクマの殺処分に反対する文書を、

鈴木英敬知事宛てに発送した。

文書は「絶滅危惧種とされる小さな命への思いやりをお示しいた

だくことも信頼と共感を呼ぶものと思います。殺処分だけではなく、

より柔軟な幅広い選択肢をお考えいただくのが大事では」などとしている。

岡本市長は五日、県農林水産部に電話で「自分たちの過ちで起きた

問題の責任をクマに押しつけるのはどうか。女性を傷つけたのが、

このクマなのか特定できてもいない」などと抗議し、助命を求めていた。

新聞報道などを通じて抗議を知った市内外の人から
「市長の良識と勇気ある発言に対し、エールを送る」などと

、岡本市長の姿勢に賛同する七件の手紙やメールが寄せられたため、文書の送付を決めたという。

岡本市長は十七日、市役所で報道陣に文書を披露し、

「しかるべきところで飼育したり、人のいないところに放獣したりと、

ほかに方法はある。命の大切さや種の保存を考えてほしい」と述べた。

くま


文書は十八日にも到達する見通し。県獣害対策課は

「住民の生活を最優先とし、クマが生息していると考えられる

地域の自治体と協議を進めている。

現時点で殺処分する方針に変わりない」としている。

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさまぽちっとクリックを お願いします
        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/659-7259bde9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top