FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

神宮神田まつり 

 

伊勢神宮の祭典で神前に供える稲を収穫する「抜穂祭(ぬいぼさい)」が二日、

伊勢市楠部町の神宮神田で営まれた。

神宮の鷹司尚武(たかつかさなおたけ)大宮司をはじめ、

神職や耕作に奉仕する地元住民ら約六十人が参列した。

 豊かな実りに感謝する祝詞の後、白い装束姿の作丁(さくてい)が「忌鎌(いみがま)」

と呼ばれる鎌を手に田に入り、稲を刈り取った。

神田まつり


続いて、一本ずつ稲穂を抜き取り、麻ひもで束ねた。

約三ヘクタールの神田では、うるち米やもち米など十数種類を育てていて、

この日以降順次収穫する。

 は乾燥させて神宮に納められ、十月の神嘗祭

(かんなめさい)をはじめとする祭典で供えられる。


ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさま

ぽちっとクリックを お願いします

        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/735-54e9f447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top