FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

明和町、斎宮寮庁完成 

 

三重県明和町は二十六日、明和町斎宮の史跡斎宮跡に復元した建物三棟の完成式を開き、

約三百人が祝った。建物は斎宮の運営を担った役所「斎宮寮」の中心となる「寮庁」の一画。

発掘調査で見つかった平安時代前期、九世紀の柱穴の遺構の真上に当時の

規模と建築様式で約五億円かけて整備した。

正殿(床面積九十四平方メートル)、西脇殿(同百六十二平方メートル)、

東脇殿(同八十九平方メートル)の三棟が広場を囲んでいる。斎宮寮の長官が臨席し、

都や伊勢神宮からの使いを接遇したり、儀式をした場所と見られる。

県議会の中村進一議長は「伊勢神宮とのつながりがある貴重な史跡。

明和町だけでなく三重県の宝として末長く愛される施設となるよう願う」と期待した。

井幸充町長は「施設を生かした活性化が大きな課題。

斎宮3


頑張るぞという決意をさせていただく」と張り切った。

地元の小学生とガイドボランティア約四十人が正殿に並び、斎

宮が舞台の「伊勢物語」六十九段を群読した。伊勢大神楽で完成を喜んだ。

同町竹川の斉宮歴史博物館は同日から、

記念特別展「よみがえる斎宮」(伊勢新聞社後援)を始めた。

会期は十一月八日まで。一般四百円、大学生二百六十円、高校生以下無料。

たかっちも一度は訪問したいものだ

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさま

ぽちっとクリックを お願いします

        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/761-21406be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top