FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

大分現存唯一の藩校へ 

 

本日旅行初日(10月3日)最後の見所、大分県に唯一現存する藩校施設へ寄ってみた。↓右の建物だ

P1090244_SP0000.jpg

致道館という。安政五年(1858年)日出城二の丸に創立された藩校である。

P1090239_SP0000.jpg

明治の廃藩に伴ない閉校されたが、大分県に現存する唯一の藩校施設である。本物であるヨ

P1090242_SP0000.jpg

閉館ギリギリの夕五時前であったが親切な案内人のおっちゃんが、解説してくれた。ありがとうネ

P1090240_SP0000.jpg

↑は二階の部屋。ここに塾生が寝泊りしていたそうだが、随分天井が低いし、ハリが飛び出ていて頭をぶつけそうだ。

江戸時代の人の身長は現代人に比べて10cmほど低かったそうである。納得



P1090243_SP0000.jpg

建物の南側は広い庭になっていて、別府湾が一望できる。一際高く見える山は大分市の高崎山か?のどかな景色が

広がっている。この湾あたりいったいは日出城のすぐ真ん前で、湾底からの湧き水でとれる城下カレイで有名だ。

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさま
ぽちっとクリックを お願いします

        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 九州への旅

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/776-cfbe18d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top