FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

ちっちゃな・・・ 

 

鳥羽市の本町、旧市街地のレトロな小路の突き当たりにこじんまりとしたお寺がある

お寺か? それとも個人のお宅か?ちょっと門をくぐって中へ入らせてもらうことにする

P1090798_SP0000.jpg

この↑一八堂の看板のまん前の小さな路地を行く

P1090787_SP0000.jpg

↑この、松屋呉服店さんのところの、右の懐かしいような路地を前へ進むと

P1090796_SP0000.jpg

突き当たりに階段と古いお寺みたいなものが見える

P1090790_SP0000.jpg

階段を上がりきったところにはお寺の名前が。真宗のお寺だっ・・

もとは、伊勢の国飯野郡射和村浄土宗真楽寺末で、真楽寺五世教信の弟子教誓が、寛永元年(1624)

九鬼藩の老臣野呂治左衛門の宅地に寺を立てたのが始まりだといわれる妙姓寺という。

寛永19年(1642)大里信誓谷にあった信誓寺が廃寺となったため、

本尊阿弥陀如来などの什器を当寺に移した。

P1090789_SP0000.jpg

中には人が住んでいる気配がする

妙性寺1

故郷伊勢市にはお寺がほとんどないので(ほとんど

明治の初めに強制的に取れ壊されたのだ)

小さくとも由緒のあるお寺を見ると羨ましくもあるヨ

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさま
ぽちっとクリックを お願いします

        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/842-d7aee69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top